HOME >
更新日:2017年12月12日


 
タイトル ●S(支え合い)-1グランプリ 第5回いがす大賞 (LINK)
  S-1グランプリ第5回いがす大賞実行委員会
締切 12月13日
コメント S-1グランプリは、地域や人を想う熱い気持ちのこもった活動を発掘するとともに、発表をとおして学び合い、発信する場として開催しています。応募者同士の交流が生まれることによって、【それぞれの取り組みが、より魅力的な活動になるためのヒントを得ること】、そして【各地域での活動が、より多くの地域に広まること】を目指します。あなたのまわりにある取り組みが、被災した地域の復興をあと押しするだけでなく、全国各地の地域活動に活力を与えるかもしれません! ぜひ多くの方からのご応募をお待ちしています!
掲載日 2017/11/24
 
タイトル ●平成30年度上期助成支援事業の募集 (LINK)
  公益財団法人宮城県文化振興財団
締切 12月15日
コメント 宮城県文化振興財団では、地域文化の振興及び文化活動の一層の活性化を図るため、県内の文化団体などが行う文化事業に対して助成・支援を行っています。
掲載日 2017/12/02
 
タイトル ●平成30年度社会福祉助成 (LINK)
  公益財団法人日本社会福祉弘済会
締切 12月15日
コメント 少子高齢化が進展し、多様化する福祉需要のなかで社会福祉の向上を目指した“研修事業”や“研究事業”に助成することにより、豊かな福祉社会の実現に寄与することを目的といたします。平成30年度も、社会福祉関係者(社会福祉施設等社会福祉事業に従事する方々等)に係る研修・研究事業に対して、公募による助成事業の募集を行います。
掲載日 2017/11/21
 
タイトル ●あい基金助成制度 2017年度 助成事業募集 (LINK)
  公益財団法人パブリックリソース財団
締切 12月15日
コメント この度あい基金では、女性をめぐる社会のさまざまな課題の根本にあるものとして、女性の経済的自立の実現に着目し、基金創設後最初の助成事業を開始いたします。本年度は、東日本大震災の被災地において女性が中心となって取り組む、女性の生業の場づくりや地域づくりの活動を応援します。
掲載日 2017/11/17
 
タイトル ●「全日本社会貢献団体機構」社会貢献活動支援のための助成 (LINK)
  全日本社会貢献団体機構
締切 12月15日
コメント 助成の趣旨は次のとおりです。申請の事業を審査の上、助成金を贈呈します。【1. 子どもの健全育成支援】少子高齢化が進む中、21 世紀の社会が活力ある豊かな社会となることを目的に、次代を担う子どもたちがたくましく健やかに成長することを願う。【2. 災害復興コミュニティ支援 (地震・水害などの大規模災害等)】 東日本大震災、熊本地震や、九州北部豪雨による大規模災害被災地で、安定した 生活を取り戻すことを願う。
掲載日 2017/11/15
 
タイトル ●公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団平成30年度助成金 (LINK)
  公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団
締切 12月20日
コメント 交付対象は、青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、奨励しまたは自ら行い、かつその活動 を3年以上継続して実施している団体とします。
掲載日 2017/11/21
 
タイトル ●第13回 アステラス・スターライトパートナー患者会助成 (LINK)
  アステラス製薬株式会社
締切 12月22日
コメント 本助成は患者会が主体となって活動する、患者さん・患者さん家族同士が支え合う活動、病気への理解を深める活動、会の持続的発展につながる活動などを支援の対象としております。
掲載日 2017/11/21
 
タイトル ●2018年度国際交流助成 (LINK)
  公益財団法人双日国際交流財団
締切 12月24日
コメント 助成の対象は、海外に於ける日本理解の増進に寄与、貢献する業務及び事業とします。 具体的には、日本の政治、経済、文化、その他日本の一般事情の紹介に係わるものとし、 指定の項目に該当するものとします。
掲載日 2017/11/21
 
タイトル ●平成29年度「歴史の道みどりの拠点づくり事業」の公募 (LINK)
  公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会
締切 12月31日
コメント 旧街道等の歴史的に価値のある道を、自治体等が主導的に構想や計画を立て、地域と一緒になって整備していく場合、当該整備費の全部又は一部を負担します。
掲載日 2017/11/24
 
タイトル ●第7回 杉浦地域医療振興賞 (LINK)
  公益財団法人杉浦記念財団
締切 12月31日
コメント 地域医療を振興し、国民の健康と福祉の向上に優れた成果をおさめ、住み慣れた地域で安心して、 その人らしく住み続けることを支援する活動を行った団体・個人の取り組みについて、その主体者 である団体・個人を対象に表彰をいたします。 地域医療に貢献をした人々の活動に光を当てることで、全国の活動の機運が広がること、また奨励、 促進する環境を醸成することを目的といたします。
掲載日 2017/11/21
 
タイトル ●精神障害者自立支援活動賞(リリー賞) (LINK)
  NPO法人地域精神保健福祉機構(コンボ)
締切 12月31日
コメント ・困難な状況を克服して社会参加を果たされた精神障害の方々の中から、特に優れた活動をなさっている方を表彰し支援します。また支援者部門として、支援者の方、グループ・団体も表彰します。・この賞をとおして、精神保健福祉に貢献されている方々の姿を社会に広く紹介することで、医療と社会の環境整備や充実に寄与し、精神障害(特に統合失調症)に関する理解を深める一助となることを目的にしています。
掲載日 2017/11/21
 
タイトル ●日本自然保護大賞 (LINK)
  公益財団法人日本自然保護協会
締切 1月5日
コメント 人と自然がともに生き、赤ちゃんからお年寄りまでが美しく豊かな自然に囲まれ、笑顔で生活できる社会をつくるためには、学生、市民、専門家、企業、行政など、ぞれぞれの立場で、それぞれの特性を活かしながら、自然保護を進めていく必要があります。日本自然保護大賞は、地域性、継続性、専門性、先進性、協働の観点から優れた自然保護活動及び生物多様性保全活動を顕彰します。素晴らしい活動をより多くの方に知ってもらうことで、日本の自然保護を推進する力にします。
掲載日 2017/12/02
 
タイトル ●2017 年度 経済的困難を抱える子どもたちの学び支援活動助成 (LINK)
  公益財団法人ベネッセこども基金
締切 1月5日
コメント 経済的な困難により学びに課題を抱える子どもたちを、その支援活動に取り組む団体への助成を通して、支援します。
掲載日 2017/11/24
 
タイトル ●災害地の子どもたちの学びや育ちの支援活動助成 (LINK)
  公益財団法人ベネッセこども基金
締切 1月5日
コメント 日本国内の自然災害で被災した地域で学びや育ちに困難を抱える子どもたちを、その支援活動に取り組む団体への助成を通して、支援します。今年度の助成事業においては、東日本大震災および熊本地震で被害を受けた子どもたちを支援する団体の活動に対して助成を行います。
掲載日 2017/11/24
 
タイトル ●「住まいとコミュニティづくり活動助成」 (LINK)
  一般財団法人ハウジングアンドコミュニティ財団
締切 1月10日
コメント 平成30(2018)年度は、今日の住まいとコミュニティに関する多様な社会的課題に対応するため、「地域・コミュニティ活動助成」と「住まい活動助成」の二本立てとし、それぞれに対して助成を行います。皆様からの意欲に満ちたご応募をお待ちしています。
掲載日 2017/12/02
 
タイトル ●2018年度音楽活動・国際交流・研究等への助成募集 (LINK)
  公益財団法人かけはし芸術文化振興財団
締切 1月10日
コメント 募集対象は次のとおりです。(1)公演活動助成(2)講演会助成(3)調査・研究助成(4)国際交流助成
掲載日 2017/11/24
 
タイトル ●「未来につなぐふるさと基金」 (LINK)
  公益財団法人パブリックリソース財団/キヤノンマーケティングジャパン株式会社
締切 1月10日
コメント パブリックリソース財団とキヤノンマーケティングジャパンが立ち上げた「未来につなぐふるさと基金」では、生物多様性に関する市民参加型プログラムを協働で実施する団体を募集しています。 協働団体が実施する市民参加型プログラムを支援するとともに、協働団体から提供された写真や動画などを、キヤノンホームページ内の生物多様性サイトから発信します。目的にご賛同いただき、生物多様性の啓発に共に取り組んでいただけるみなさまのご応募をお待ちしています。 
掲載日 2017/11/17
 
タイトル ●公益信託地球環境保全フロン対策基金 平成 30 年度(2018 年度)募集 (LINK)
  公益信託地球環境保全フロン対策基金
締切 1月15日
コメント オゾン層保護、地球温暖化防止等を目的とするフロン類の大気排出抑制等に関する各種活動に対して助成を行うことにより、人類が健康で豊かな生活を継続できる地球環境の保全に寄与することを目的とします。
掲載日 2017/12/02
 
タイトル ●2018年度 電子申請 (LINK)
  スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団
締切 1月15日
コメント スカンジナビア・ニッポン ササカワ財団は、日本と北欧5か国間において相互理解に寄与し得る案件に対し個人、研究機関等へ助成をおこなっています。
掲載日 2017/12/02
 
タイトル ●Co-creAction Award 2018 (LINK)
  Ideal Leaders株式会社
締切 1月15日
コメント 企業から出された“共創テーマ(お題)”に対し、NPOがアイディアを提案する形のマッチング・ご紹介サービスです。企業とNPOとの出会い・共創のきっかけを提供しソーシャルイノベーションの実現・加速を目指します。また、応募があったNPOの提案を事務局にて1次審査を行い、最終審査会・Co-creAction Award授賞式にて最優秀賞・優秀賞を選定します。
掲載日 2017/12/02
 
タイトル ●国際協力NGO助成対象事業募集 (LINK)
  公益信託今井記念海外協力基金
締切 1月16日
コメント 本公益信託は、開発途上国における教育、医療等の分野における協力及び災害等による被災者の救済並びにこれらに資する活動を行い、もって開発途上国の経済社会の発展に寄与することを目的とする。(基金の設定契約書より)
掲載日 2017/12/02
 
タイトル ●みやぎ生協福祉活動助成金(旧こ〜ぷほっとわ〜く助成金) (LINK)
  みやぎ生協
締切 1月20日
コメント 宮城県内における地域福祉の向上をめざし、福祉活動に関わる地域住民・民間団体の自主的・非営利的で継続的な地域活動や研究活動を支援及び育成することを目的としています。
掲載日 2017/09/06
 
タイトル ●科学技術コミュニケーション推進事業 未来共創イノベーション活動支援 平成 30 年度募集 (LINK)
  国立研究開発法人科学技術振興機構 科学コミュニケーションセンター
締切 1月22日
コメント リスクコミュニケーションを含む科学技術コミュニケーション活動を推進するとともに、大学・公的研究機関等と、国内外の様々なステークホルダーが対話・協働し、それらを政策形成や知識創造、社会実装等へとつなぐ共創の場を構築する活動を支援します。有望な共創を掘り起こし、その活動を資金面で支援することで、その活動の発展を加速させるとともに、共創およびその必要性に対する社会の認知度を高めることを目指します。また、顕在化している社会的期待や問題への取組みだけでなく、潜在的な社会的期待や問題への取組みも求めます。
掲載日 2017/12/02
 
タイトル ●「COOPトリプルカード みやぎスマイル基金」 (LINK)
  みやぎ生協/株式会社日専連ライフサービス
締切 1月31日
コメント みやぎ生協と(株)日専連ライフサービスは、「COOPトリプルカード みやぎスマイル基金」を創設し、宮城県内で社会貢献活動を行っている組織、団体を支援します。
掲載日 2017/11/17
 
タイトル ●2018年度「地域ささえあい助成」 (LINK)
  日本コープ共済生活協同組合連合会
締切 1月31日(応募期間は1月8日〜)
コメント CO・OP共済は、「自分の掛金が誰かの役に立つ」という組合員どうしの助け合いの制度です。コープ共済連はCO・OP共済を通じて豊かな社会づくりをめざしています。その活動の一環として、生協と地域のNPOやその他の団体が協同して地域のくらしを向上させる活動を支援します。全国の生協、NPO、その他の団体の皆さまからの多数のご応募をお待ちしています。
掲載日 2017/11/17
 
タイトル ●平成29年度若林区被災者交流活動助成事業 (LINK)
  仙台市若林区
締切 1月31日(受付期間4月3日〜1月31日まで)
コメント 東日本大震災の被災者のコミュニティ形成に向けた新たな活動を応援します!予算が終了次第、受付期間より早く募集を終了します。詳しくは、若林区役所まちづくり推進課地域活動係までご相談ください。
掲載日 2017/04/30
 
タイトル ●平成29年度太白区被災者交流活動助成事業 (LINK)
  仙台市太白区
締切 1月31日(受付期間4月26日〜1月31日まで)
コメント 東日本大震災の被災者のコミュニティ形成に向けた取り組みを応援します!助成金額が予算に達した場合は、受付期間の途中であっても募集を終了します。詳しくは、太白区役所まちづくり推進課までご相談ください。
掲載日 2017/04/30
 
タイトル ●平成29年度青葉区被災者交流活動助成事業 (LINK)
  仙台市青葉区
締切 1月31日(助成期間5月1日〜3月31日まで)
コメント 復興公営住宅や仮設住宅にお住まいの皆さんのコミュニティづくりを応援します! 助成のための予算を超える場合、受付期間中でも受付を終了することがあります。 詳しくは、青葉区役所まちづくり推進課までご相談ください。
掲載日 2017/04/30
 
タイトル ●2017年度アウトドア環境保護基金(後期) (LINK)
  コンサベーション・アライアンス・ジャパン
締切 2月15日
コメント 自然環境保護とくにフィールドの保護活動を中心に資金援助を行ないます。私たちが支援するグループは、直接行動するグループを支援します。明確な行動指針があり、自治体や中央政府に対して法律を遵守するよう働きかけるグループの支援を望んでおります。
掲載日 2017/07/15
 
タイトル ●第19回社会貢献基金助成 (LINK)
  一般財団法人冠婚葬祭文化振興財団
締切 2月28日
コメント 高齢者福祉、障害者福祉、児童福祉、環境・文化財保全、調査研究事業、地域つながり事業(新設)、冠婚葬祭継承事業(新設)などの社会貢献事業に対し助成を行います。詳細は当財団ホームページをご覧ください。
掲載日 2017/12/02
 
タイトル ●市民国際交流事業補助金 (LINK)
  公益財団法人仙台観光国際協会
締切 2月28日
コメント (公財)仙台観光国際協会では、市民団体のみなさんの自主的な国際交流・国際協力・多文化共生を促進する活動に事業費の一部を助成しています。事業を計画している団体のみなさん、ぜひご利用ください。
掲載日 2017/12/02
 
タイトル ●現地NPO応援基金[特定助成]東日本大震災復興支援JT NPO応援プロジェクト」(第2期)第4回 (LINK)
  認定特定非営利活動法人日本NPOセンター/日本たばこ産業株式会社
締切 第4回:2018年2月14日〜2月28日
コメント 東日本大震災の復興を目指し、民間の非営利組織が取り組む「ひとり一人の想いを育むコミュニティづくり支援」を応援します。日本たばこ産業株式会社からの寄付を基に、認定特定非営利活動法人日本NPOセンターが東日本大震災現地NPO応援基金[特定助成]として、2013年から企画・運営しており、これまでの取り組みを踏まえ、2016年から第2期を開始し、計4回の助成を実施します。皆さまからの意欲的なご提案をお待ちしています。詳細は応募要項をご覧ください。
掲載日 2017/07/21

常設

 
タイトル ●サービスグラント(プロボノプログラム) (LINK)
  認定NPO法人サービスグラント
締切 随時
コメント サービスグラントは、プロボノによるサポートを通じて、非営利組織の活動がより力強く発展し、より多くの受益者に支援が行き渡り、社会課題解決に寄与することを目指しています。みなさまの団体の今後の展開を見据えたうえで、最も重要度が高いと思われる支援内容を、各種プロボノプログラムの中からお選びいただき、ご応募をお待ちしています。サービスグラントが提供するプロボノプログラムの種類についての詳細はHPをご覧ください。また、サービスグラントによる支援プログラムは、「実費経費」を除いて、全て無償で提供しています。「実費経費」の考え方や具体的なご負担についての詳細もHPをご覧ください。
掲載日 2017/03/23
 
タイトル ●エネルギーシフト部門「エネルギー・マイプロジェクト募集」 (LINK)
  一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト
締切 随時
コメント 市民活動支援基金アクト・ビヨンド・トラストは、クラウドファンディングサイトMotion Galleryとウェブマガジン「greenz.jp」とタッグを組んで、暮らしに必要なエネルギーをつくったり、エネルギー消費を減らしたりして暮らしを工夫する“マイプロジェクト”を募集しています。具体的には、Motion Galleryがクラウドファンディングページの作成を支援、プロジェクトが成立したものについて、市民活動支援基金アクト・ビヨンド・トラストがマッチング助成で応援し、プロジェクトの素敵な展開をgreenz.jpが記事化して発信することで、応援する仕組みです。詳細はHPをご覧ください。
掲載日 2016/11/02
 
タイトル ●美里町まちづくり人材育成事業(研修費用の一部助成) (LINK)
  美里町
締切 事業実施の1か月前までにお申し込みください。
コメント 美里町を担う優れた人材の育成と確保を図るため「美里町まちづくり人材育成基金」から研修費用の一部を助成します。個人・団体が計画する事業で、まちづくり人材育成基金運営委員会が承認する事業(栽培技術の習得、市場・流通調査、教育・文化福祉、まちづくり等の国内外研修等)について研修費用の2分の1程度を助成します。詳細はHPをご覧ください。事業実施の1か月前までにお申し込みください。
掲載日 2016/09/09
 
タイトル ●平成28年熊本地震被災地への支援活動に対する補助事業について (LINK)
  公益財団法人JKA
締切 随時
コメント 公益財団法人JKAは、災害救助のために救援物資の購入、管理、輸送、供与又は貸与を行う法人、災害救助、救援及び復旧、復興活動を行う法人に対し、非常災害の援護への支援を行っております。対象となる法人は特定非営利活動法人(NPO法人)、財団法人・社団法人、社会福祉法人、特別の法律に基づいて設立された法人等です。詳しくは 競輪&オートレースの補助事業ホームページ「RING!RING!プロジェクト」の問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
掲載日 2016/08/06
 
タイトル ●平成28年度みやぎ食と農のクラウドファンディング支援事業補助金 (LINK)
  宮城県
締切 随時
コメント 宮城県では、クラウドファンディングの活用により、農業・農村の活性化を図り地方創生に資するため、今年度の新規事業として「みやぎ食と農のクラウドファンディング支援事業」を実施します。事業計画(プロジェクト)の調達目標金額を達成した場合、調達目標金額に対する手数料相当額(調達目標金額の17%)又は50万円(補助金額ベース)のいずれか低い額を補助します。宮城県各地域で8/2〜8/5にセミナー開催。詳細はこちら→ https://goo.gl/2SZvAO ※県補助金を申請する場合はセミナー受講が必要。
掲載日 2016/07/23
 
タイトル ●LUSHチャリティバンク (LINK)
  株式会社ラッシュジャパン
締切 2ヶ月に1度、偶数月の月末
コメント ラッシュは、小規模で様々な社会課題に対して直接的に活動している草の根団体を支援しています。助成対象団体は以下の通り。ヽ萋案睛討下記分野にあてはまる団体:自然環境の保護活動/動物の権利擁護活動/人権擁護・人道支援活動/東日本大震災復興支援活動 ⊂規模で草の根活動を行っている団体 (団体の年間予算3,500万円以下が目安だが活動内容を重視。) B召僚成財団からの助成金や寄付が集まりにくい団体 ぜ匆颪鬚茲衫匹い發里慂儚廚垢襪燭瓠¬簑蠅虜本を見極め、その解決に取り組む努力をしている団体 デ筏攜果があるプロジェクトを行っている団体
掲載日 2016/03/12
 
タイトル ●団体向け支援事業(児童養護関連事業) (LINK)
  公益財団法人楽天未来のつばさ
締切 随時
コメント 今日の厳しい社会経済状況においては、社会的養護のもとで育った子どもが、次代を担う一員として自立していくためには、家庭で育った子どもと同じスタートラインに立って自立していけるように支援していくことが必要です。また、社会的養護を必要とする子どもを減らし、本来的な家庭の温かさを感じ、より豊かな夢のある子ども達の未来を実現することも大切です。楽天 未来のつばさでは、これらの主旨に沿った活動を実施する団体に対し、助成を行います。
掲載日 2016/01/09
 
タイトル ●助成事業 (LINK)
  公益財団法人信頼資本財団
締切 随時
コメント 助成対象は、NPOや市民活動団体等「非営利団体」とし、法人格の有無は問わず。助成対象事業の領域は、農林水産畜産業、環境、福祉、医療、教育、人権など「信頼」関係の向上と増大につながる事業。助成決定後1年間(もしくは1年以内の指定日までの間)、各団体と当財団がともに寄付を募集し、当財団の運営費を除いた金額を銀行振込により助成金を交付。
掲載日 2016/01/08
 
タイトル ●地域支え合いボランティア団体活動支援事業 (LINK)
  仙台市
締切 随時募集 ※募集団体数に達するまでとします。
コメント 高齢者の地域での孤立化を防止し、地域の中で安心して暮らし続けられるよう、団体自らが主催・運営する、具体的な高齢者の日常生活支援活動を通して、地域の中で見守り、支える活動を対象としています。また、事業の実施にあたっては、利用者から活動に対する対価は求めないこととします。(実費徴収は可とします)
掲載日 2015/10/20
 
タイトル ●平成28年度 補助方針(非常災害の援護、緊急的な対応を必要とする事業) (LINK)
  公益財団法人JKA
締切 平成28年度内において随時受付
コメント 自転車競技法に基づく競輪振興法人、小型自動車競走法に基づくオートレース振興法人として、競輪・オートレースの収益を広く社会に還元し、社会貢献を果たすため、地方自治体が施行する競輪・オートレースの売上げの一部により、機械工業振興と公益事業振興に対する補助を行います。公益事業振興補助事業のうち、「非常災害の援護、緊急的な対応を必要とする事業」への支援は平成28年度内において随時受付けております。(ただし、平成28年度内に着手する必要があります。)
掲載日 2015/08/05
 
タイトル ●大竹財団助成金 (LINK)
  一般財団法人大竹財団
締切 
コメント 社会問題解決に取り組む個人、NGO、NPOに助成金を給付しています。優先分野は平和、環境/資源エネルギー、人口/社会保障、国際協力です。
掲載日 2015/04/15
 
タイトル ●【融資】NPO活動支援融資制度〜みやぎNPOサポートローン〜 (LINK)
  宮城県、東北労働金庫
締切 
コメント NPO活動の資金支援をするため、金融機関との提携によりNPO法人向けの融資制度を創設し、低利、無担保による資金貸付を行うことで、県内NPOの自立的・継続的活動の一層の促進を図ります。
掲載日 2014/12/05
 
タイトル ●三澤了基金 (LINK)
  NPO法人DPI日本会議
締切 随時
コメント 「やりたいこと」はあるけれど、資金調達が難しく実行できない若手障害当事者を応援して、活動資金の提供や資金調達のお手伝いをします。対象は個人・団体・グループなど。申請受付は随時。みんなで基金を活用しましょう。
掲載日 2014/11/26
 
タイトル ●平成28年度 砂防ボランティア基金 (LINK)
  一般財団法人砂防フロンティア整備推進機構
締切 災害時緊急活動に対する助成事業に関しては随時受付
コメント ボランティア精神に基づく「自発的」「無償的」「公共的」 活動を通じ、土砂災害防止に貢献する団体・個人に対し、助成を行います。
掲載日 2013/11/29
 
タイトル ●2016年度 暴力団排除事業に関する助成 (LINK)
  公益財団法人 日工組社会安全財団
締切 年度内常時受付
コメント 地域住民が自分たちの街から暴力団事務所をなくすための暴排活動事業及び暴排訴訟事業に対して助成金を交付します。
掲載日 2013/04/23
 
タイトル ●スポーツ活動助成 (LINK)
  公益財団法人 仙台市スポーツ振興事業団
締切 常設
コメント 全国規模以上のスポーツ大会を開催する団体や、全国規模以上の大会に出場する選手又は団体などに助成します。
掲載日 2013/02/13
 
タイトル ●社会的弱者、障害児(者)の医療、自立、福祉向上を目的としたボランティア活動に対する助成金(特別募集) (LINK)
  一般財団法人 日本メイスン財団
締切 常設
コメント 児童を対象とする直接的支援プロジェクトを重視し、ボランティア活動費、施設の改善、備品購入資金等を助成します。緊急に助成の必要がある場合は随時受付けます。
掲載日 2012/11/22
 
タイトル ●日本NGO連携無償資金協力 (LINK)
  外務省 国際協力局民間援助連携室
締切 常時受付
コメント 詳細はリンク先の要項をご確認ください。
掲載日 2012/01/07
 
タイトル ●障害者市民防災活動に対する助成 (LINK)
  NPO法人ゆめ風基金
締切 随時(事業実施前3ヶ月以前までに申請、単年度(1月〜12月)で助成額が100万円に達した時点で締切)
コメント 大規模な自然災害が起きたときに、少しでも障害者市民が受ける被害を小さくするため、各地で取り組まれる障害者市民防災・減災活動に助成を行います。助成は1事業につき、1回10万円を限度とします。
掲載日 2011/12/20
 
タイトル ●TechSoup Japan ソフトウェア寄贈プログラム (LINK)
  認定NPO法人日本NPOセンター
締切 随時
コメント アドビシステムズ、シマンテック、マイクロソフトからのソフトウェア寄贈をオンラインで仲介します。
掲載日 2009/06/30
 
タイトル ●LUSHチャリティバンク (東日本大震災復興支援) (LINK)
  株式会社ラッシュジャパン
締切 毎月月末(消印有効)
コメント 東日本大震災の被災者支援および被災地復興支援活動の実績がある団体への助成を行っています。
掲載日 2011/12/20
 
タイトル ●2017 年度 第 13 期ナショナル・トラスト活動助成「A.土地所有状況調査助成」 (LINK)
  公益財団法人自然保護助成基金 / 公益社団法人日本ナショナル・トラスト協会
締切 随時
コメント 地域のナショナル・トラスト活動の実践により、絶滅の危機にある動植物たちや、かけがえのない風景を残していくため全国からのお問い合わせをお待ちしております。また、第12期からあらたに、トラスト活動を始める前の準備段階において、守りたい場所が誰の土地かなど、土地所有状況を調べる費用も対象となりました。ぜひご活用下さい。
掲載日 2017/07/21
 
タイトル ●登米市市民活動総合補償制度 (LINK)
  登米市
締切 随時
コメント この補償制度は、自治会や市民活動団体、その他市民活動をしている方が、公益的な活動中にけがをしてしまった場合や、誤って第三者を負傷させた場合などの不慮の事故を救済するためのものです。
掲載日 2017/05/20

▲ページトップへ