タイトル転換期における地域政策の展望
団体名宮城大学地域連携復興センター
開催日 3月30日
「ローカリズムの復権」をテーマに開催してきた平成28年度の地域課題研究セミナー、本年度最終回となる今回は、当部の調査研究員により、各々が担当した受託業務、自主研究の成果をご報告だせていただきます。

●日  時:
3月30日(木) 15:00〜17:00(開場14:00)

●場  所:
住友生命仙台中央ビル(SS30) 20階第2会議室B
(仙台市青葉区中央4-6-1)

●内  容:
報告1「暮らしを支える公共交通システム」
和泉栄作氏(調査研究員・大和町派遣)

報告2「若者政策アライアンスの広がりと実態」
我妻健氏(調査研究員・蔵王町派遣)

報告3「復興コミュいてぃの新たな課題への対応」
菅原心也氏(調査研究員)

報告4「持続可能な地域社会システムの創生」
中嶋紀世氏(調査研究員)

報告5「転換期の地域政策デザイン試論」
古川隆氏(地域復興事業部長)

●定  員:
50名(定員に達し次第締切)

●参 加 費:
無料

●申込方法:
下記連絡先にFAX、E-mailで申込み。
申込み時、所属団体名、参加人数とお名前、懇親会への参加の有無、TEL、E-mailをお知らせください。

●主  催:
宮城大学地域連携復興センター

●連 絡 先:
宮城大学地域連携復興センター 地域振興事業部
〒981-3298 宮城県黒川郡大和町学苑1-1
TEL:022-377-8319
FAX:022-377-8421
E-mail:jigyobu@myu.ac.jp
情報掲載日 2017/03/08

▲ページトップへ