タイトル2017年6月開講 第3期受講者募集
グリーフケアの担い手養成講座
団体名NPO法人仙台グリーフケア研究会
開催日 6月4日、7月22日、7月23日、8月6日、9月23日、10月7日、10月8日、11月4日、12月2日、1月27日、2月調整中、3月10日
グリーフとは:
かけがえのない人の死別によって湧き起こるさまざまな思いや感情のこと。この思いや感情は、誰もが体験する自然な感情であり、正常なこころの反応である。

グリーフケアとは:
死別を経験した人が、その人のペースで体験を受け入れ、心の中に折り合いをつけながら、その人なりの生活が営めるように手助けすること、見守り・寄り添うことである。

本講座は、約1年間(最長3年間)で、グリーフケアの専門家による研修と実践研修を通してグリーフケアに携わるために必要な知識や技術を学びます。当法人のファシリテーターとして活動したい方以外にも、ご自身の生活や仕事・活動等にいかしていきたい方など、どなたでも参加可能です。

●日 時 等:
第1講 6月4日(日)
 テーマ「悲嘆学・喪失学」(必須)

第2講 7月22日(土)、7月23日(日)
 テーマ「グリーフケアの基本の『キ』」(必須)

第3講 8月6日(日)
 テーマ「スピリチュアルケア・宗教学」(必須)

第4講 9月23日(土)
 テーマ「子どもへのグリーフサポート」(選択)

第5講 10月7日(土)、10月8日(日)
 テーマ「ナラティヴアプローチ」(選択)

第6講 11月4日(土)
 テーマ「わかちあいの会の実際」(必須)

第7講 12月2日(土)
 テーマ「トラウマとグリーフ」(選択)

第8講 1月27日(土)
 テーマ「緩和医療の現場におけるグリーフケア」(必須)

第9講 2月調整中
 テーマ「自分を知る」(選択)

第10講 3月10日(土)
 テーマ「ケアする人のケア」(必須)

※各講座は、原則的に10:00〜17:00までです。
※第2講(必修講座)・第5講(選択講座)は2日間の講座です。
※第2講、及び第9講以外は、午前中の講座を一般の方も参加可能な公開講座といたします。
 第5講は、2日間終日(10:00〜17:00)の公開講座となります。
※本講座の修了条件:すべての必修講座+2つ以上の選択講座の受講(最長3年間延長可能)

●場  所:
仙台市内(仙台レインボーハウス、または仙台市医師会館)で開催予定(調整中)

●対 象 者:
当法人のファシリテーターとして活動したい方、またはご自身の生活や仕事、活動にいかしたい方。
グリーフサポートに関心のある一般の方、支援者・専門職の方など、どなたでもご参加いただけます。

●受 講 料:
・各講座10,000円(第2・5講は2日間で10,000円)、全講座合計100,000円
・会員、全額支払い割引あり(最大28,000円割引)
※一般受講者が初回全額払いした場合、92,000円(8,000円割引)
※個人・法人会員は、各講座2,000円割引。初回に全額お支払いいただいた方は、さらに8,000円割引いたします。なお、法人会員は、その法人に所属する方であればどなたでも割引の対象となります。
 例)個人・法人会員が初回全額払いをした場合、72,000円(28,000円割引)

●申込方法:
下記連絡先にTEL、E-mailで申込み。
E-mailで申込みの際には、件名に【養成講座申し込み】、本文に【氏名・所属(職業)・電話番号】を明記してください。

●主  催:
NPO法人仙台グリーフケア研究会

●連 絡 先:
〒983-0851 仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地 みやぎNPOプラザ内事務ブース
TEL:070-5548-2186
E-mail:griefoffice@gmail.com
URL:http://www.sendai-griefcare.org/
情報掲載日 2017/03/30

▲ページトップへ