タイトル第57回宮城県母親大会in宮城野 プレ企画
仙台港の石炭火力発電所を考える
団体名宮城県母親大会現地実行委員会
開催日 9月2日
いま仙台港では、仙台パワーステーションの石炭火力発電所が10月の本稼働を前に試運転を行っています。二酸化炭素の排出をはじめ環境汚染が心配されます。問題点は…これからどうすればいいのか…ご一緒に考えましょう。

●日  時:
9月2日(土) 13:30〜15:30

●場  所:
高齢者福祉施設「田子のまち」1階会議室

●講  師:
長谷川公一氏
(東北大学教授、仙台港の石炭火力発電所建設を考える会共同代表)

●参 加 費:
300円(資料代)

●託  児:
希望の方は8月22日(火)までにご連絡下さい。

●申込方法:
下記連絡先にTEL、E-mailで申込み。

●主  催:
宮城県母親大会現地実行委員会

●連 絡 先:
担当:尾形
TEL:080-5569-5337
E-mail:hahaoya.m@gmail.com
情報掲載日 2017/08/11

▲ページトップへ