タイトルタムタムと、めぐるトワル―2017AW―
団体名NPO法人多夢多夢舎中山工房
開催日 10月14日
「トワル」とは、役割が終わったら廃棄されてしまう、服のデザインサンプルのこと。
「タムタムと、めぐるトワル」とは、このトワルを使って仙台市にある障がい者福祉施設「多夢多夢舎中山工房」のメンバー18人と、写真家・美術家の中村紋子さん、トワル再利用プロジェクトの松田真吾さんが協同ではじめた新しい服づくりのプロジェクトです。

●日  時:
10月14日(土) 11:00〜14:00

●場  所:
風の沢ミュージアム
(〒987-2302 栗原市一迫片子沢外の沢11)

●講  師:
中村紋子氏(美術家・写真家)
多夢多夢舎メンバー
トワル提供 TADFUR、Fur Remodeling

●内  容:
ワークショップ
デザインサンプルのトワルを素材に色を塗ったり、布を貼ったりして、自由な服作りを楽しみます

●主  催:
NPO法人多夢多夢舎中山工房

●連 絡 先:
〒981-0952 仙台市青葉区中山2-18-5
TEL:022-277-0081
FAX:022-277-8809
E-mail:info@tamutamu.jp
URL:https://tamutamutoile.tumblr.com/
情報掲載日 2017/08/26

▲ページトップへ