タイトル子ども達にどう伝える『みんな違って みんないい?』
〜色々な人と一緒に生きるためにどうするか〜
団体名認定NPO法人アフタースクールぱるけ、桜井・法貴グローバル教育研究所
開催日 10月29日
障がいがあっても無くても、意見や考えが違っても、嫌いな人や苦手な人とも 同じ場所で一緒に生きていく。大人でも難しいのに、子どもたちにどう伝えればよいのでしょう。「思いやりやみんな仲良く」も大事だけど、それだけでは難しい場合があります。小学3年生になった気持ちで、アクティブラーニング!一緒に考えてみませんか。

●日  時:
10月29日(日) 14:00〜16:30(開場13:30〜)

●場  所:
仙台市福祉プラザ 第1研修室
(仙台市青葉区五橋2-12-2)

●講  師:
桜井高志氏
(桜井・法貴グローバル教育研究所所長、認定NPO法人アフタースクールぱるけ理事 等)

●内  容:
☆5歳の子でもわかる人権って?
☆権利は守るもの?
☆いろいろな人と一緒に生きるために必要な事って?
☆実践『みんな違ってみんないい!』  他

●参 加 費:
1人1,000円

●対  象:
保育士、教員、児童館・放課後等デイ等 子どもに関わる関係機関職員等

●定  員:
70名(定員になり次第締め切ります。)

●申込方法:
下記連絡先にTEL、FAX、E-mailで申込み。
申込み時、参加者全員の氏名・所属、講師への質問、代表者の連絡先(TEL・E-mail)をお知らせください。

●申込締切:
10月23日(月)

●共  催:
認定NPO法人アフタースクールぱるけ、桜井・法貴グローバル教育研究所

●連 絡 先:
ぱるけ事務局
TEL:022-778-8666
FAX:707-0057
E-mail:npo-paruke@paruke.com
URL:http://paruke.com/
情報掲載日 2017/10/04

▲ページトップへ