タイトル2017年度吉野作造記念館後期企画展
90年前の清き一票〜普通選挙のはじまり〜
団体名吉野作造記念館
開催日 10月8日〜12月28日
今から約90年前の1928年(昭和3年)、日本で最初の普通選挙法に基づく衆議院議員総選挙が行われました。「25歳以上の男子」全員に選挙権が与えられ、有権者は前回の4倍弱にあたる約1240万人と急増しました。多くの人々が初めて有権者となり、投票に臨んだ最初の普通選挙は、どのようなものだったのでしょう。政治参加とは何か、民主主義とは何か―わたしたちの先輩たちの軌跡をたどりながら、考えてみましょう。

●日  時:
10月8日(日)〜12月28日(木) 9:00〜17:00
休館日:毎週月曜日(ただし祝祭日や振替休日の場合は翌日が休館日)
入館料:一般500円、高校生300円、小・中学生200円

●場  所:
吉野作造記念館 企画展示室
(大崎市古川福沼1-2-3)
    
◆記念講演◆
「18歳選挙権と政治教育」
日時:12月2日(土) 14:00〜
講師:小玉重夫氏(東京大学大学院教育学研究科教授)
参加費:企画展の観覧料でご参加いただけます。
     ※「吉野作造市民大学」(「友の会」会員)の方は無料で参加いただけます。
申込:電話予約(TEL:0229-23-7100)

●主  催:
吉野作造記念館

●連 絡 先:
〒989-6105 大崎市古川福沼1-2-3
TEL:0229-23-7100
FAX:0229-23-4979
URL:https://www.facebook.com/sakuzo.yoshino/
情報掲載日 2017/10/05

▲ページトップへ