タイトルパレスチナ現地訪問報告会
「占領から半世紀―パレスチナは今」
団体名パレスチナと仙台を結ぶ会
開催日 1月28日
ヨルダン川西岸・東エルサレム・ガザ地区が1967年にイスラエルによって軍事占領されてから、50年が経過しました。また、米国のトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と「首都」と認定して米国大使館をエルサレムに移転させる考えを表明したことで、現地では抗議行動が広がっています。半世紀に及ぶ占領はパレスチナとイスラエルの人々にいったい何をもたらしたのか、パレスチナでは今何が起きているのか、現地の最新の状況をお伝えします。

●日  時:
1月28日(日) 13:30〜16:00

●場  所:
仙台市市民活動サポートセンター 研修室5

●報 告 者:
石川雅之氏(パレスチナと仙台を結ぶ会代表)

●内  容:
12月から1月にかけて現地を訪問した様子を報告

●参 加 費:
300円(事前連絡不要)

●主  催:
パレスチナと仙台を結ぶ会

●連 絡 先:
TEL:022-251-3106
E-mail:isigyou@ybb.ne.jp
URL:http://www.geocities.jp/musubukai/
情報掲載日 2017/12/06

▲ページトップへ