タイトル人が変わった 地域が変わった 未来が変わる
―ファシリテーションをインパクトを現場に届ける―
団体名NPO法人日本ファシリテーション協会 東北支部イベント実行委員会
開催日 2月12日
さまざまな対話を通して、人も地域も変化してきました。
実は、そこにファシリテーションの「ヒ・ミ・ツ」が隠されていると、私たちは考えています。
どんなことをすると、どんな効果が、どのように生まれたのか?
このイベントでは、具体的な話し合いの事例を通して、その「ヒ・ミ・ツ」を見える化していきます。
ファシリテーションの「ヒ・ミ・ツ」を紐解き、 その効果(インパクト)を持ち帰り、未来を変えよう!

●日  時:
2018年2月12日(月・振休) 10:00〜17:00
※9:30から、受付を開始します。

●場  所:
サポセン(仙台市市民活動支援センター) セミナーホール他(受付6階)

●分 科 会:
第一分科会「復興プロセスでのファシリテーション 人と組織と地域と」
第二分科会「グリーフケアの現場から見る心の復興」
第三分科会「対話で地域が動き出す」

●定  員:
60名(各分科会:20名)

●参 加 費:
FAJ会員2,000円、 学生会員1,000円、非会員2,500円、学生非会員1,500円

●申込方法:
2月9日(金)までに下記URLリンク先のメールフォームから申込み

●主  催:
NPO法人日本ファシリテーション協会 東北支部イベント実行委員会

●連 絡 先:
〒980-0811 仙台市青葉区一番町四丁目1-3
仙台市市民活動支援センター レターケース#31
TEL:080-5222-7162(壁谷)
E-mail:faj-tohoku-event@freeml.com
URL:https://www2.faj.or.jp/base/tohoku/event/post-13/
情報掲載日 2018/01/04

▲ページトップへ