タイトルシンポジウム「地域の高齢者・障害者の権利擁護のありかたを考える」in東松島
(情報保障あり:手話通訳・要約筆記)
団体名仙台弁護士会
開催日 1月30日
東松島市における高齢者・障害者の現状、弁護士との関わり、市民後見人等も含む高齢者及び障害者の権利を擁護する仕組みを紹介した上で、
誰もが安心して暮らすために必要な方策につういて理解を深めたいと思います。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

●日  時:
1月30日(火) 13:30〜(開場12:50〜)

●場  所:
東松島市コミュニティセンター
(東松島市矢本字大溜1-1)

●内  容:

■基調報告
齋藤智氏(仙台弁護士会・弁護士)
東松島市福祉課
東松島市地域包括支援センター

■パネルディスカッション:

テーマ
『高齢者・障害者等、誰もが安心して暮らすために必要な方策について』

コーディネーター
篠塚功照氏(仙台弁護士会・弁護士)

パネリスト
齋藤智氏(仙台弁護士会・弁護士)
東松島市地域包括支援センター
神童みえ子氏(一般社団法人心和会障がい者相談支援事業所「とも」代表理事兼相談支援専門員)
東松島市市民代表

●参 加 費:
無料

●情報保障:
手話通訳・要約筆記

●申込方法:
下記連絡先TELで問合せ

●主  催:
仙台弁護士会

●共  催:
東松島市

●連 絡 先:
〒980-0811仙台市青葉区一番町2-9-18
TEL:022-223-1001
FAX:022-261-5945
URL:http://senben.org/archives/7068
情報掲載日 2018/01/06

▲ページトップへ