タイトル立ち上がりの技術vol.1
展覧会「語り野をゆけば」
団体名やわらかな土から、せんだいメディアテーク
開催日 1月12日(金)〜2月12日(月)
ある出来事を経験した人々や大切な話を聞いた人々が、今度はそれについて伝えることを自らの役割と捉えて、語りはじめることがあります。
語り手となった人々は、聞き手の感覚や社会状況が変化していくなかで、さまざまな工夫を重ねながら、その話を人々に手渡していきます。
この展覧会では、「戦争」「震災」「民話」という3つの出来事・物語の語り手となった3人の歩みを辿りながら、「なぜ人は語り継ぐのか」という問いを深めていきます。
伝えたい・伝わらない・伝わった!語り手が語る場には、必ず聞き手がいます。語り手たちは、日々どのような聞き手に出会い、何を受け取って、現在の語りを形づくってきたのでしょうか。
みなさんもぜひ語り野にいらして、その声に耳を澄ませてみてください。 

●日 時:
1月12日(金)〜2月12日(月)12:00〜18:00
※休室日 月・火曜日(ただし2/12をのぞく)

●場  所:
東北リサーチとアートセンター[TRAC]
(〒980-0804 仙台市青葉区大町2-3-22 第五菊水ビル3階)
 
●内  容:
■3人の語り手
語り手たちの現在の語りの記録と、それぞれが歩んできた道のりの展示
■語り野交差点
来訪者のみなさんが、展覧会を見て感じたことや、日常的に考えていることを書き記したり話したりする場
<語り手>
■小野寺哲氏
■庄司アイ氏
■長沼俊幸氏

●入 場 料:
無料 

●主  催:
やわらかな土から、せんだいメディアテーク

●連 絡 先:
東北リサーチとアートセンター[TRAC]
TEL・FAX:022-397-7256
E-mail: artnodeTRAC@gmail.com
URL:https://artnode.smt.jp/event/20180104_2544
情報掲載日 2018/01/12

▲ページトップへ