タイトル高校入試110番
団体名宮城県教職員組合、宮城県高等学校・障害児学校教職員組合、みやぎ教育相談センター
開催日 2月9日、3月15日
公立高校入試は現行の制度に変わり6年目をむかえます。昨年も、不安や疑問の声が数多く寄せられました。学費の心配など、入試に関わるさまざまな心配やご意見もあると思います。どうぞご遠慮なくお電話ください。

●相談日時:
2月9日(金)、3月15日(木) 10:00〜15:00

●相談対応:
高校入試にかかわる不安・疑問・ご意見に中学校・高等学校の現場の教員、相談員が応じます。

●相談番号:
TEL:022-301-7221
FAX:022-274-2130
※通話料のみかかります

●相談内容:
・公立高校入試(前期選抜・後期選抜・二次募集)について
 入試問題について、評価・調査書について

・私立高校入試について
 入学金、奨学金、学費について 等々

●そ の 他:
今回の「高校入試110番」によせられた受験生・父母・県民の声は、来年度以降の入試制度改善に反映されるよう、県教育委員会に対して要望します。

●主  催:
宮城県教職員組合、宮城県高等学校・障害児学校教職員組合、みやぎ教育相談センター

●連 絡 先:
みやぎ教育相談センター
TEL:022-272-4152
情報掲載日 2018/01/16

▲ページトップへ