タイトル【仙台で開催】「復興」の先を考えるミーティングin仙台
〜絆力を活かした震災復興支援事業報告会&交流会〜
団体名宮城県
開催日 3月15日
東日本大震災からまもなく7年。すでに震災復興は、一過性のものではなく、長期的視点を要する課題へと変わっています。身近で取り組まれているNPO等の活動をみなさまに知っていただくとともに、企業、NPO、コミュニティ、地域の担い手同士がともに『復興』とその先を考えるための、≦力を活かした震災復興支援事業報告会と交流会を開催します。交流会では、長期的視点で地域を考えるツールとして、SDGs(※)についての講演と事例紹介もあわせて行います。NPOや復興支援事業にご関心のある方、NPO関係者、企業のCSR担当者、自治体関係者など、多数のご来場をお待ちしております。

※SDGsとは、国連サミットで採択された持続可能な開発目標です。

●日  時:
3月15日(木) 10:00〜17:00

●場  所:
せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア

●内  容:
【プログラム】
【1部】平成29年度NPO等の絆力を活かした震災復興支援事業成果報告
【2部】交流会
 ・SDGs視点で考える復興支援(講演)
  黒田かをりさん(一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク代表理事)
 ・SDGsと地域協働を理解するための事例紹介
  事例発表者:小椋亘さん(NPO法人ふうどばんく東北AGAIN 事務局)
 ・「復興」の先をともに考える交流会

●対  象:
どなたでもご参加いただけます

●参 加 費:
無料

●申込方法:
下記連絡先までお電話・メールでお申し込みください。

●主  催:
宮城県

●企画運営:
認定NPO法人杜の伝言板ゆるる

●連 絡 先:
〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡3-11-6 コーポラス島田B6
TEL:022-791-9323
FAX:022-791-9327
E-mail:npo@yururu.com
URL:https://www.yururu.com/?p=2735
情報掲載日 2018/01/31

▲ページトップへ