タイトル中国残留邦人等を知る。
日本語学習発表会
団体名社会福祉法人宮城県社会福祉協議会 東北中国帰国者支援・交流センター
開催日 3月8日
終戦直前の混乱のなか、日本への引き上げの機会を失い、中国に生活の場を見出した方たちが、中国残留邦人等と呼ばれている方たちです。1972年の日中国交正常化以降、現在に至るまで、多くの残留邦人とその家族が帰国しており、この方たちを一般に「中国帰国者」と呼んでいます。

●日  時:
3月8日(木) 9:45〜13:15

●場  所:
エル・パーク仙台 6階スタジオホール
(三越定禅寺通り館)

●内  容:
【第一部】中国残留邦人等の理解を深める
・中国残留邦人が生まれた背景
・中国残留邦人映像記録〜二つの国の狭間で〜
・帰国者1世の体験談〜私の半生 日本と中国で〜
 相馬清寛氏(岩手県)
 笹原キヌ子氏(山形県)

【第二部】ステージ発表
・日本語学習発表〜一年間の学習成果〜
・東北各県の活動発表及び作品展示

●参 加 費:
無料

●主  催:
社会福祉法人宮城県社会福祉協議会 東北中国帰国者支援・交流センター

●連 絡 先:
〒980-0014 仙台市青葉区本町3-7-4 宮城県社会福祉会館1階
TEL:022-263-0948
URL:http://www.miyagi-sfk.net/china
情報掲載日 2018/02/13

▲ページトップへ