タイトル地域映像上映 映像の仙台史
団体名せんだいメディアテーク
開催日 4月28日、4月29日
変わりゆく街並みをたやすく忘れてしまうのはなぜでしょう。たとえありきたりの日常であっても、かっての街を記録した写真の大切さが問われるようになって久しいですが、たとえば、生き生きと人が行き交う様子を残した映像にふれることはまだ多くありません。
この上映会では、かって仙台市で制作された映画フィルムや、近年のメディアテークでの取り組みを見ながら、街のさまざまな文化を映像に残していくことの意味について考えます。

●日  時:
4月28日(土)、4月29日(日・祝)

●場  所:
せんだいメディアテーク 7階スタジオシアター
(仙台史青葉区春日町2-1)

●内  容:
 悒廛蹈哀薀A』4月28日(土) 19:00〜20:30
街にあった個性的なギャラリー。オーナーたちへのインタビューを行い、オーラル・ヒストリー(口述による記録)による仙台の現代美術史を編む試みから、街の文化の記録のありかたについて考えます。
 上映作品:「仙台―美術の場と記録―」より一部

◆悒廛蹈哀薀B』4月29日(日・祝) 10:30〜12:00
1960年代、姉妹都市リバサイド市(アメリカ)へ仙台を紹介するため映画や、泉ケ岳の風景の記録。
 上映作品:「This is Sendai」「Memorory is Sendai」「泉ヶ岳」

『プログラムC』4月29日(日・祝) 14:00〜15:30
1935年(昭和10年)の「政宗公三百年祭」など当時の仙台の様子を記録した映画。
 上映作品:「観光の仙台」

●主  催:
せんだいメディアテーク

●連 絡 先:
TEL:022-713-4483
E-mail:office@smt.city.sendai.jp
URL:http://www.smt.jp
情報掲載日 2018/04/06

▲ページトップへ