タイトルつるがや元気会市民講座
白球と青空・戦争と自由〜井上ひさしの野球〜
団体名つるがや元気会
開催日 7月18日
自らも野球好きであった井上ひさしの小説や戯曲には、野球が描きこまれているものが少なくありません。今回はその中から、戦後間もない時代に、新品の野球ボールを入手するために闇米を抱えて上京を企てる野球少年たちの波乱万丈の旅を描いた「下駄の上の卵」を中心に取り上げます。井上にとって「野球」とはどんなものだったのでしょうか!

●日  時:
7月18日(水) 14:00〜15:30

●場  所:
鶴ケ谷市民センター
(みやぎ生協鶴ケ谷西隣り)

●講  師:
赤間亜生氏(仙台文学館学芸室長)

●参 加 費:
無料

●主  催:
つるがや元気会

●連 絡 先:
ひまわり手芸店
TEL:022-251-5663(芦澤)
情報掲載日 2018/06/13

▲ページトップへ