タイトル職場、学校、地域で「認知症サポーター養成講座」を開催しませんか?
団体名公益財団法人仙台市健康福祉事業団介護研修室
現在、認知症の方は年々増加傾向にあり、誰しもが他人事ではなくなってきました。
認知症サポーターとは、認知症について正しい知識をもち、認知症の人や家族を応援し、みんなが暮らしやすい地域をつくっていくための、地域における見守り・理解者のことです。

●対  象:企業、学校、グループ、地域団体等が主催となって開催
●講  師:【キャラバンメイト】
       介護施設職員、事務所、行政等で認知症の相談・介護に携わり、
       講師を行うための養成研修を修了している方です。
●内  容:「標準テキスト」を中心としたカリキュラム
       (時間は60分から90分程度)
●催行人数:10名程度から可能
●申込期限:開催日の1ヶ月前まで
●費  用:「標準テキスト」1冊103円×参加人数分、講師への謝礼2000円程度
●申込方法:下記連絡先にTEL・FAXで問合せのうえ、申込み。
●主  催:公益財団法人仙台市健康福祉事業団介護研修室
●連 絡 先:〒980-0013 仙台市青葉区花京院1-3-2
       TEL:022-215-3711 FAX:022-215-3718
       URL:http://www.sendai-hw.or.jp/kouza.html#sapo-ta-
 情報掲載日 2014/04/16

▲ページトップへ