タイトル学校の中の性的マイノリティ
〜性的マイノリティ当事者教師からのメッセージと学校に望むこと〜
ボランティア募集
(締切:8/16)
団体名東北HIVコミュニケーションズ、レインボー・アドボケイツ東北
今夏のセクシュアリティ夜間学校・特別授業は、東京の小学校勤務の当事者である小学校教諭と、東北の小学校勤務の当事者をお迎えし、「学校の中の性的マイノリティ」について、本音を語って頂きます。
その他、性的マイノリティが学校に望むことを当事者の視点でお話しする貴重な機会です。
関心がある方、ボランティアとして参加してみませんか?

●活動日時:
8月19日(土) 14:00〜17:00

●活動場所:
仙台市市民活動サポートセンター セミナーホール

●活動内容:
―猗と当日の会場設営・片付け
Facebook、Twitter、Blogで紹介、チラシ配布などをして下さる方
 ※Webでの紹介、配布とも、チラシはレインボー・アドボケイツ東北HPより当イベントPDFをダウンロード、プリントアウトの上、ご活用下さい)

●申込方法:
専用フォームから申込み
http://bit.ly/yoru8radv

●申込締切:
8月16日(水)

●主  催:
東北HIVコミュニケーションズ、レインボー・アドボケイツ東北

●連 絡 先:
TEL:080-5224-7413(小浜)
E-mail:yakangakko.radv@gmail.com
URL:http://blog.canpan.info/touhokurainbowadv/
情報掲載日 2017/08/05

▲ページトップへ