HOME >
更新日:2019年09月20日


 
タイトル ●令和元年度 次世代型商店街形成支援事業費補助金 2次募集 (LINK)
  宮城県
締切 9月20日
コメント 本補助制度は、商店街団体等が、将来像を描きながら行う商店街等活性化事業を支援することで、地域経済の発展とコミュニティの維持を図ることを目的としています。
掲載日 2019/08/07
 
タイトル ●第5期 お金をまわそう基金 助成事業 (LINK)
  公益財団法人 お金をまわそう基金
締切 9月20日
コメント お金をまわそう基金の助成事業は、NPO法人などが実施する公益事業の活動資金への助成です。助成といっても、あらかじめ決まった財源から助成をするのではなく、助成先団体として選考後に、支援者へ寄付を募り、寄付されたものすべてを助成金として助成先団体へお渡ししております。
掲載日 2019/08/07
 
タイトル ●第4回 未来応援ネットワーク事業 事業B(少額支援枠) (LINK)
  独立行政法人 福祉医療機構(WAM)
締切 9月20日
コメント 民間資金からなる「子供の未来応援基金」を通じて、貧困の状況にある子供たちの実態を把握しやすい草の根で活動を行うNPO法人等の運営基盤の強化・掘り起こしを行い、社会全体で子供の貧困対策を進める環境を整備することを目的に、NPO法人等への支援金交付を行っています。小規模での活動を行う団体に対して、より一層の支援をすべく、今般、小規模支援枠を設けることといたしました。
掲載日 2019/08/07
 
タイトル ●第4回 未来応援ネットワーク事業 事業A (LINK)
  独立行政法人 福祉医療機構(WAM)
締切 9月20日
コメント この事業は、民間資金からなる「子供の未来応援基金」を通じて、草の根で支援活動を行うNPO法人等の運営基盤の強化・掘り起こしを行い、社会全体で子供の貧困対策を進める環境を整備することを目的に、NPO法人等への支援金の交付を行うものです。
掲載日 2019/08/07
 
タイトル ●2019年度 ソーシャル・ジャスティス基金助成 (LINK)
  ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)
締切 9月20日
コメント 2019年度は、以下の2つのテーマを対象とした市民活動を募集します。公募テーマ1は「女性の権利、LGBTの権利、先住民・移民・難民の権利、ビジネスと人権、市民スペース(表現の自由・報道の自由を含む) の問題に対する取組み、人権を基盤として人の力を引出す活動(capability building)、脆弱な立場にある人への支援」、公募テーマ2は「『見逃されがちだが、大切な問題に対する取り組み』を対象としたアドボカシー(社会提案・政策提言)活動」です。
掲載日 2019/07/17
 
タイトル ●三井物産環境基金 2019年度 研究助成 (LINK)
  三井物産株式会社
締切 9月24日
コメント 地球環境問題の解決と持続可能な社会構築に貢献する研究で、下記対象分野に関わるものが助成対象案件となります。A)地球環境。B)資源循環。C)生態系・共生社会。D)人間と社会のつながり。
掲載日 2019/08/08
 
タイトル ●三井物産環境基金 2019年度 活動助成 (LINK)
  三井物産株式会社
締切 9月24日
コメント 活動助成の対象は、申請者が主体的に取り組む持続可能な社会の実現に貢献する「実践的な環境貢献活動」で、下記の領域に係わるものとします。A)地球環境:自然の変化をモニタリングし、その結果に基づく必要な警鐘と対応につながる活動。B)資源循環:資源の効果的管理および活用につながる活動。C)生態系・共生社会:生態系サービスの保全と利用、並びに生態系と人間が共存するための調整につながる活動。D)人間と社会のつながり:環境問題を基盤にした、人と社会の関係の再構築に繋がる活動。
掲載日 2019/08/08
 
タイトル ●2019年度 重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成 (LINK)
  公益財団法人 ベネッセこども基金
締切 9月25日
コメント 未来ある子どもたちの学びの支援に取り組む団体への助成を通じて、子どもたちの学習環境整備や学びの機会づくりに寄与することを目指します。「重い病気を抱える子どもの学び支援」をテーマに、重い病気などによって学びへの意欲向上や学習支援などが必要な子どもたちに対して、学習の機会の提供や学習環境作りなどの活動に取り組む団体を支援します。
掲載日 2019/08/03
 
タイトル ●第六期 サントリー・チャレンジド・アスリート奨励金 団体部門 (LINK)
  サントリーホールディングス株式会社/公益社団法人 日本フィランソロピー協会
締切 9月27日
コメント サントリーグループの東日本大震災復興支援「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環として、東北3県(岩手県・宮城県・福島県)において、チャレンジド・スポーツ(障がい者スポーツ)の世界大会に対象3県から一人でも多くの選手を輩出することを目指して、チャレンジド・スポーツのチームおよびチャレンジド・スポーツの振興を目的とした団体への活動(団体部門)へ奨励金を給付するものです。
掲載日 2019/08/24
 
タイトル ●令和2年度 多文化共生のまちづくり促進事業 (LINK)
  一般財団法人 自治体国際化協会(クレア)
締切 9月27日
コメント グローバル化が進展し、日本に居住する外国人 住民が定住傾向にある中で、文化的背景を異にする人々が共生・協働する社会の構築を推進するために、地方公共団体、地域国際化協会及びNPO法人等が行う多文化共生施策に対し、助成金を交付します。
掲載日 2019/08/15
 
タイトル ●2019年度 子どもたちの「こころを育む活動」 (LINK)
  公益財団法人 パナソニック教育財団
締切 9月27日
コメント 家庭・地域・学校・企業などがそれぞれの立場で子どもたちのこころを育むために献身・努力している活動を募集します。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●教育教材等助成 (LINK)
  公益財団法人 マークスホールディングス育英会
締切 9月30日
コメント 将来を担う青少年たちの、学習意欲の向上と健全な育成を目指し、教育の充実及びより良い教育環境づくりのために、教育現場で必要となる教材・教具・設備・備品等の購入又は修繕の費用を助成します。
掲載日 2019/09/20
 
タイトル ●スポーツ活動助成 (LINK)
  公益財団法人 マークスホールディングス育英会
締切 9月30日
コメント 将来を担う青少年たちの、運動機能の向上と健全な育成を目指し、活動の充実、可能性を発揮できる環境づくりのために、スポーツ活動の現場で必要となる用具・機材等の購入・修繕費用、大会出場費、コーチ謝金などの費用を助成します。
掲載日 2019/09/20
 
タイトル ●JANICグローバル共生ファンド 2020年助成 (LINK)
  認定NPO法人 国際協力NGOセンター(JANIC)
締切 9月30日
コメント 助成先の優先分野は、女性の権利、LGBTの権利、先住民・少数民族(人種・言語・文化等)・移民・難民の権利、ビジネスと人権、表現の自由と市民社会スペース問題、人権等に関するキャパシティ・ビルディング(能力開発)です。これらの優先課題以外にも、普段見逃されがちな、脆弱な人びとの人権問題についても、日本社会への重要性に鑑み助成されることがありえます。
掲載日 2019/09/07
 
タイトル ●令和元年度 被災者交流活動助成事業 青葉区 (LINK)
  仙台市 青葉区
締切 9月30日(受付期間中、毎月月末〆切)
コメント 青葉区では、復興公営住宅や仮設住宅にお住いの皆さんのコミュニティづくりを応援します。東日本大震災の被災者コミュニティ形成に向けた取り組みで、「コミュニティ形成・活性化に資するまつりやイベント等」「自主的な勉強会、講演会」「生きがいづくりへの支援」のいずれかに該当する事業が対象となります。なお、助成のための予算を超える場合、受付期間中でも受付を終了することがあります。
掲載日 2019/09/02
 
タイトル ●令和元年度 子ども食堂助成金(第7期) (LINK)
  社会福祉法人 仙台市社会福祉協議会
締切 9月30日
コメント 仙台市内において地域団体等が、「子ども食堂」を実施する場合に、これに要する経費を助成することにより、子どもが地域とつながり、健やかに育つ環境整備を促進することを目的とします。市内において子ども食堂の運営を行っている、または行う予定の団体が助成対象となります。
掲載日 2019/09/02
 
タイトル ●AIN「食と栄養」国際支援プログラム 2020年度 (LINK)
  公益財団法人 味の素ファンデーション
締切 9月30日
コメント AINは、開発途上国の「食と栄養」の国際協力の現地活動支援を通して、開発途上国の人々の生活の質の向上を目指す助成プログラムです。
掲載日 2019/08/17
 
タイトル ●令和元年度「新しい東北」復興・創生顕彰 (LINK)
  復興庁
締切 9月30日
コメント 募集対象は、「新しい東北」の創造に向けて、被災地の地域課題(被災による人口減少、産業の空洞化、コミュニティの衰退等)を克服するために取り組んでいる個人・団体とします。
掲載日 2019/08/01
 
タイトル ●令和元年度 社会課題解決「みやぎチャレンジプロジェクト」助成事業 (LINK)
  社会福祉法人 宮城県共同募金会
締切 9月30日
コメント 昨今、少子高齢化や格差社会が急速に進展し、自殺・虐待・いじめ・路上生活者・ニート・災害・子育てなど多様な生活課題を抱えており、市民の生活不安は拡大しつつあります。本プロジェクトは、各団体が取り組む地域の課題を解決するための活動費を共同募金会と一緒に集め、課題解決を図るものです。
掲載日 2019/07/31
 
タイトル ●2019年度 地域生活研究所一般研究助成事業 (LINK)
  一般財団法人 地域生活研究所
締切 9月30日
コメント 地域生活研究所が実施する調査・研究事業の研究テーマに関連する研究に助成する事業です。本助成事業は、関連する研究の発展によって、「東京都やその周辺の地域」における市民の生活を向上させることを目的としています。
掲載日 2019/07/30
 
タイトル ●第17回 読売福祉文化賞 (LINK)
  読売新聞社/社会福祉法人 読売光と愛の事業団
締切 9月30日
コメント 新しい時代にふさわしい福祉活動に取り組んでいる団体などを顕彰する「第17回読売福祉文化賞」の受賞候補を募集します。
掲載日 2019/07/26
 
タイトル ●「水のめぐみ」とふれあう水の里の旅コンテスト2019 (LINK)
  国土交通省
締切 9月30日
コメント 水の里を訪ね、地域への理解を深め、地域とふれあい、楽しむ旅の企画を募集します。四季と水の彩りや地域住民とのふれあい、水にまつわる食を楽しみ、遊ぶなどの体験を通して、水の里の大切さと魅力を感じられる旅の提案をお待ちしています。
掲載日 2019/07/25
 
タイトル ●2020年度 鳥類保護団体への活動助成部門 (LINK)
  公益信託 サントリー世界愛鳥基金
締切 9月30日
コメント 鳥類保護団体の鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的とします。助成金の支給対象となる団体は、自然環境の保全のため野生動植物の保護・繁殖に関する業務を行なうことを主たる目的とする法人または任意団体としますが、各都道府県の鳥類保護担当部署または環境省地方環境事務所等より推薦を受けることができる程度の活動を期待するものです。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●2020年度 地域愛鳥活動助成部門 (LINK)
  公益信託 サントリー世界愛鳥基金
締切 9月30日
コメント 地域に根ざした鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的とします。助成金の支給対象は、鳥類の保護・観察活動を行なう小学校、中学校および高等学校のクラブ・委員会や子供エコクラブ、又は自治会やボランティア団体等地域のグループとします。(学校による応募はできませんので、ご注意下さい。)
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●2020年度 水辺の大型鳥類保護部門 (LINK)
  公益信託 サントリー世界愛鳥基金
締切 9月30日
コメント 当部門は、「今日、鳥たちの身に起きていることは、明日は人間の問題になるかもしれない」という、基金設定趣旨でもある理念に鑑み、水と人と鳥が共存する生態系の再生を目指し、そのシンボルとして、誰もが知っている大型の鳥類でありながら、現在では殆ど見ることのできないコウノトリ・トキ・ツル等の保護、生息環境の整備等の活動で、当基金の助成がその後の継続的活動の突破口となるような助成を行います。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●2020年度 TOYO TIRE グループ環境保護基金 (LINK)
  公益社団法人 日本フィランソロピー協会
締切 9月30日
コメント 助成対象とする団体・事業と助成枠は、「公益に資する事業を計画している団体」「環境保護・環境保全関連の事業活動」です。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●令和元年度「公益財団法人ALSOKありがとう運動財団」による福祉車両および活動助成金の寄贈 (LINK)
  公益財団法人 ALSOKありがとう運動財団
締切 9月30日
コメント 福祉法人向けへの「福祉車両」と、各種奉仕活動を目的としている諸団体への「活動助成金」の寄贈を今年度も公募によりおこないます。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●2020年度 日本万国博覧会記念基金助成事業 (LINK)
  公益財団法人 関西・大阪21世紀協会
締切 9月30日
コメント 2020年度の助成については、国際相互理解の促進に資する活動のうち「国際文化交流、国際親善に寄与する活動」と「教育、学術に関する国際的な活動」について、重点助成事業と一般助成事業を募集します。
掲載日 2019/07/12
 
タイトル ●第13回 かめのり賞 (LINK)
  公益財団法人 かめのり財団
締切 9月30日
コメント 日本とアジア・オセアニアの若い世代を中心とした相互理解・相互交流の促進や人材育成に草の根で貢献し、今後の活動が期待される個人または団体を顕彰します。
掲載日 2019/07/03
 
タイトル ●2019年度 国内助成プログラム B.そだてる助成 (LINK)
  公益財団法人 トヨタ財団
締切 9月30日
コメント 今年度は「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ―地域に開かれた活力ある課題解決の仕組みを通じて―」をテーマとして公募を実施します。地域の実態を踏まえ、地域に関わる多様な人々や組織と共に課題解決の仕組みづくりや未来の担い手育成に取り組む「事業」への助成を行います。
掲載日 2019/07/03
 
タイトル ●2019年度 国内助成プログラム A.しらべる助成 (LINK)
  公益財団法人 トヨタ財団
締切 9月30日
コメント 今年度は「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ―地域に開かれた活力ある課題解決の仕組みを通じて―」をテーマとして公募を実施します。地域や人々を取り巻く環境や生じている課題を明らかにする「調査」、およびその結果を踏まえた「事業戦略の立案」までの「調査活動」への助成を行います。
掲載日 2019/07/03
 
タイトル ●令和元年度 仙台みどりと風の会 市民活動応援賞 (LINK)
  仙台みどりと風の会
締切 9月30日
コメント 仙台市内及びその近郊において、以下の特色を持った活動をおおむね3年以上継続しているグループもしくは団体を顕彰。
・仙台が抱える諸課題に対し、先駆的な解決策を探り実践しているもの
・地域活動において、若い世代と高齢世代の融合を図り、連携した活動を長期にわたり実践しているもの
・地域の諸団体が連携し、長期的に地域課題の解決に取り組んでいるもの
掲載日 2019/07/02
 
タイトル ●賀川豊彦賞 (LINK)
  公益財団法人賀川事業団雲柱社
締切 9月30日
コメント 私たちの社会は、貧富の格差、人間の疎外、互助精神の希薄化など、いま新たにさまざまな形で深刻な問題を構造的に抱えています。社会のひずみの中で、国や地域社会の将来を展望し、先駆的なプロジェクトを立ち上げ、社会活動を展開している団体もしくは個人を顕彰します。
掲載日 2019/06/28
 
タイトル ●第15回 JTB交流創造賞「組織・団体部門」 (LINK)
  株式会社JTB
締切 9月30日
コメント 地域本来の価値を損なうことなく、新たな知恵や特性を活かした観光交流・地域活性化の取り組みに助成します。
掲載日 2019/06/28
 
タイトル ●For Children 基金 (LINK)
  公益財団法人公益推進協会
締切 9月30日
コメント 難病の子どもたちとその家族に対して、社会医学的な実践、セルフヘルプ活動、ボランティア活動を進めている団体の活動に助成します。
掲載日 2019/06/28
 
タイトル ●服部禮次郎アフリカ基金(2019年度) (LINK)
  一般社団法人 アフリカ協会
締切 9月30日
コメント 日本とアフリカ諸国の相互理解と繁栄を支援致します。「アフリカ諸国における人道援助等」「経済・技術・文化交流等」「アフリカ諸国に関する資料の整備、調査研究活動」「日本におけるアフリカ理解促進のための事業」が、助成(一部助成)対象事業となります。
掲載日 2019/06/19
 
タイトル ●チャリティプレート助成金 (LINK)
  特定非営利活動法人 日本チャリティプレート協会
締切 9月30日
コメント 皆様方のご寄付の一部から、障害者の小規模作業所や各種福祉団体などに設備や備品を贈呈する援助事業を行っております。
掲載日 2019/06/18
 
タイトル ●2019 医療貢献活動助成 (LINK)
  公益財団法人 テルモ生命科学振興財団
締切 9月30日
コメント 国内および開発途上国(海外)において、対象となる活動を行う非営利法人に対し、助成を行います。国内貢献では、国内における疾病・医療に関する普及啓発などの社会貢献活動が対象となります。海外貢献では、海外における医療・保健の水準向上を目的とした活動が対象となります。
掲載日 2019/06/07
 
タイトル ●公園・夢プラン大賞 (LINK)
  一般財団法人 公園財団
締切 9月30日
コメント 「公園・夢プラン大賞」は、全国の公園緑地等を舞台に、市民による自由な発想で実施されたイベントや活動、これからやってみたいアイデア・プランを募集し、審査・ 表彰するもので、公園を楽しく使いこなす人々をさらに増やしてゆくことを目指しています。
掲載日 2019/04/25
 
タイトル ●平成31年度 男女共同参画・少子化関連顕彰事業 (LINK)
  公益社団法人 程ヶ谷基金
締切 9月30日
コメント この顕彰の対象者は原則、満45歳未満の研究者、学生、または満45歳未満の方を中心としたグループ、研究団体であり(理事長等が45歳以上の場合も、中心メンバーが満45歳未満であれば可)、ジェンダー研究、子育て支援活動など、男女共同参画社会の推進または少子化対策について、以下の部門ごとに定められた要件を満たした個人または団体となります。ただし、既に他に同種の顕彰を受賞した個人または団体は除きます。
掲載日 2019/04/23
 
タイトル ●2019年度 公益信託仙台銀行まちづくり基金 (LINK)
  株式会社仙台銀行
締切 9月30日
コメント 県内におこる「まちづくり」に必要な環境整備などの活動や調査研究で、「快適で文化的なまちづくりに必要な環境整備など実践活動を行う個人又は団体」「まちづくりのために必要な調査、研究、情報提供を行う個人又は団体」「その他まちづくりの目的を達成するために必要な事業」のいずれかに該当するものを助成対象とします。なお、東日本大震災からの復興支援に関する助成申請を含みます。
掲載日 2019/04/13
 
タイトル ●第9期 とうほくIPPOプロジェクト (LINK)
  株式会社 フェリシモ
締切 10月1日
コメント 主催・責任者、主体者メンバーが女性であることを条件に事業提案を公募し、選ばれた個人・団体に支援金を支給して、被災地の産業や文化・コミュニティー復興のきっかけづくりにつなげることを目的としています。(被災地に密着した取り組みで、支援対象は東北在住の人に限る)この支援活動は、全国のフェリシモのお客さまよりお預かりした「東日本大震災 毎月100円義援金(基金)」や「東日本大震災 もっとずっときっと基金」付きの東北ゆかりの商品による基金を原資としています。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●2019年度 スミセイ コミュニティスポーツ推進助成プログラム (LINK)
  公益財団法人 住友生命健康財団
締切 10月4日
コメント 本プログラムでは、コミュニティスポーツを楽しむ文化が暮らしの中に根づき、じっくりと実を結んでいくような取り組みを応援します。
掲載日 2019/08/03
 
タイトル ●がん患者団体助成事業 (LINK)
  公益財団法人 正力厚生会
締切 10月4日
コメント がん患者会やがん患者を支援する団体が主体となって取り組む優れた事業に助成します。相談窓口の開設や小冊子の発行、シンポジウムの開催、インターネットによる情報発信など、企画運営が対象です。単年度の助成が基本ですが、長期計画が必要と認められる場合、3年を上限に継続助成することもあります。
掲載日 2019/06/19
 
タイトル ●第2回 吉野作造記念おおさき社会貢献大賞 (LINK)
  NPO法人 古川学人
締切 10月5日
コメント この賞は、宮城県大崎市の先人である大正デモクラシー運動のリーダー・吉野作造のデモクラシー及び社会貢献活動の精神に鑑み、より良い社会を目指す若者の活動を顕彰し広く紹介するもので、大崎市内で活躍する小・中・高校生・特別支援学校生・高専生の個人・団体による地域貢献活動、社会活動を対象にしています。
掲載日 2019/07/17
 
タイトル ●第9回 毎日地球未来賞 (LINK)
  株式会社毎日新聞社
締切 10月8日
コメント 未来の子どもたちに良好な環境を残すため、「食料」「水」「環境」の分野で、国内外の問題解決のために地道に取り組んでいる草の根的な市民団体や、中高生・大学生など若い人たちの活動を表彰し、賞金を贈って活動を応援します。
掲載日 2019/08/24
 
タイトル ●災害ボラサポ・8月九州豪雨(8月九州豪雨災害に伴う ボランティア・NPO活動サポート募金)助成事業 (LINK)
  社会福祉法人 中央共同募金会
締切 10月9日
コメント 中央共同募金会では、被災した人々を支援するボランティアやNPO等が被災地の人々と協力しあうことで、被災地域の再興に向けた市民の力を高めることを目的として、「災害ボラサポ・8月九州豪雨」による助成事業を実施します。
掲載日 2019/09/14
 
タイトル ●2019年 こくみん共済 coop 地域貢献助成事業 (LINK)
  全国労働者共済生活協同組合連合会
締切 10月10日
コメント こくみん共済 coop は、豊かで安心できる社会をめざして「防災・減災活動」「環境保全活動」「子どもの健全育成活動」を重点分野と位置づけ、積極的に地域社会へ貢献する活動を展開しています。その一環として、「人と人とがささえあい、安心して暮らせる未来へ」をテーマに、これらの活動の輪を広げて、安心のネットワークをひろげていく取り組みを支援します。
掲載日 2019/08/17
 
タイトル ●2019年度 社会福祉事業 認定NPO法人取得資金助成 (LINK)
  公益財団法人 損保ジャパン日本興亜福祉財団
締切 10月11日
コメント 地域の中核となり、持続的に活動する質の高いNPO法人づくりを支援し、「認定NPO法人」の取得に必要な資金を助成します。社会福祉分野で活動し、認定NPO法人の取得を計画している特定非営利活動法人が対象となります。
掲載日 2019/08/03
 
タイトル ●2019年度 花王・みんなの森づくり活動助成 (LINK)
  花王株式会社/公益財団法人 都市緑化機構
締切 10月14日
コメント 緑豊かな環境を次の世代の子どもたちに引き継ぎ、緑との触れ合いを通して、子どもたちの豊かな心を育んでいくため、身近な緑を守り育てる活動と、子どもたちが緑と触れ合う機会を創出する活動に取り組む市民団体を応援します。
掲載日 2019/08/01
 
タイトル ●2019年度 庭野平和財団 公募助成 (LINK)
  公益財団法人 庭野平和財団
締切 10月15日
コメント 宗教的精神に基づいて行われる平和のための活動(A.宗教的精神に基づく社会・平和活動、又はB.地域で展開される草の根活動)を対象とします。
掲載日 2019/08/29
 
タイトル ●2020年度 広域安全事業助成 (LINK)
  公益財団法人 日工組社会安全研究財団
締切 10月15日
コメント 人々が犯罪と関わりなく安全かつ安心して生活できる社会の実現を目指し、同じ目的をもつ団体の活動を助成により支援いたします。 助成は、犯罪の予防活動を中心に少年非行防止・被害者支援等の活動を対象とします。広域安全事業助成では、国内において複数の都道府県にわたって行われるもの及び国際間で行われるものを助成対象とします。
掲載日 2019/07/26
 
タイトル ●2020年度 県域安全事業助成 (LINK)
  公益財団法人 日工組社会安全研究財団
締切 10月15日
コメント 人々が犯罪と関わりなく安全かつ安心して生活できる社会の実現を目指し、同じ目的をもつ団体の活動を助成により支援いたします。 助成は、犯罪の予防活動を中心に少年非行防止・被害者支援等の活動を対象とします。県域安全事業助成では、一つの都道府県の域内において、複数の市町村にわたって行われるものを助成対象とします。
掲載日 2019/07/26
 
タイトル ●2020年度 笹川科学研究助成 実践研究部門 教員・NPO職員等が行う問題解決型研究 (LINK)
  公益財団法人 日本科学協会
締切 10月16日
コメント 学校、NPOなどに所属している方が、その活動において直面している社会的諸問題の解決に向けて行う実践的な研究を求めます。
掲載日 2019/08/07
 
タイトル ●次世代の芸術創造を活性化する研究助成 (LINK)
  公益財団法人 セゾン文化財団
締切 10月17日(申請書交付申し込み締切:10月10日)
コメント ポスト2020年を見据えた次世代の芸術創造の活性化を目的に、「妓渋絮薹爐簓駘抒Δ料和せ抉隋廚筺岫狂渋絮薹爐簓駘戞△修梁召侶歃冓野に共通する文化政策の制度や仕組み」に関する現状や課題への問題意識を土台にした調査、研究を行い、その結果に基づいて、国や地方自治体等の公的機関や民間団体へ具体的な政策やプログラムを提案する事業を支援します。
掲載日 2019/09/14
 
タイトル ●第15回 TOTO水環境基金 (LINK)
  TOTO株式会社
締切 10月18日
コメント TOTOグループは「TOTO水環境基金」を設立し、水にかかわる環境活動に継続して取り組む団体への支援を続けています。企業による一時的な物資や資金の支援だけではなく、団体を支援することで、持続的な発展を目指しています。
掲載日 2019/08/16
 
タイトル ●2021 芸術・文化による社会創造ファンド (LINK)
  公益社団法人 企業メセナ協議会
締切 10月20日
コメント 芸術文化の振興および芸術・文化による社会創造に寄与する活動が対象となります。
掲載日 2019/08/03
 
タイトル ●2019年第4回 助成認定制度 (LINK)
  公益社団法人 企業メセナ協議会
締切 10月20日
コメント 芸術文化の普及向上に資する活動、および芸術・文化による社会創造に寄与する活動が対象となります。
掲載日 2019/08/03
 
タイトル ●2020年度 環境市民活動助成 緑化植花助成 (LINK)
  一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
締切 10月21日
コメント 緑と花咲く街並みをつくる活動の活動資金を1年間支援します。
掲載日 2019/09/04
 
タイトル ●2020年度 環境市民活動助成 清掃助成 (LINK)
  一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
締切 10月21日
コメント ごみのない環境をつくる活動の活動資金を1年間支援します。
掲載日 2019/09/04
 
タイトル ●令和元年度 美術に関する国際交流の助成 (LINK)
  公益財団法人 吉野石膏美術振興財団
締切 10月23日
コメント 日本の美術家が海外において開催する個展や共同展、ならびに国内で開催される美術に関する国際会議等の活動を助成し、他国との文化交流の活性化に寄与しようとするものです。
掲載日 2019/09/11
 
タイトル ●2020年度 被災地復興調査助成プログラム 先行事例から学び、実践するコース (LINK)
  Yahoo!基金
締切 10月27日
コメント 本助成事業は、調査活動を通じて「次」に必要となる復興支援活動の方向性や内容を見出すための活動に助成をするものです。自団体が活動する地域でニーズ調査を実施し、その結果をもとに課題を明確にし、復興支援策を立案、実施する活動が対象となります。
掲載日 2019/09/20
 
タイトル ●2020年度 被災地復興調査助成プログラム 現地ニーズを把握し、実践するコース (LINK)
  Yahoo!基金
締切 10月27日
コメント 本助成事業は、調査活動を通じて「次」に必要となる復興支援活動の方向性や内容を見出すための活動に助成をするものです。調査を実施し、その結果をもとに課題を明確にしたうえで、事業期間中に調査結果を踏まえたパイロット事業を展開する活動が対象となります。
掲載日 2019/09/20
 
タイトル ●第一回 野口幽香賞 (LINK)
  社会福祉法人 二葉保育園
締切 10月31日
コメント 社会福祉法人二葉保育園は創設者、野口幽香の偉業を顕彰し、その理念と実践がながく後世に継承されることを祈念し、創立120周年を記念して「野口幽香賞」を創設し、広く児童福祉事業等で顕著な活動をしている個人または団体を顕彰します。対象は、乳幼児とその家族の福祉増進に貢献する実践及び調査・研究をしている、団体もしくは個人とします。
掲載日 2019/09/20
 
タイトル ●2020年度 日本室内楽振興財団助成金 (LINK)
  公益財団法人 日本室内楽振興財団
締切 10月31日
コメント 日本室内楽振興財団では、わが国における室内楽の水準向上・普及を図り、もってわが国の芸術文化の充実に寄与することを目的として設立されました。当財団では、室内楽振興のために室内楽に関する各種の活動に助成を行います。助成の対象となる事業は、「1.各種室内楽の演奏活動(この場合の室内楽とは、原則として2重奏〜9重奏で声楽は対象外)」「2.室内楽に関する調査研究、教育普及活動」「3.芸術的水準が高く室内楽の振興、啓蒙普及的意義のある活動(アマチュアは対象外)」「4.その他、当財団設立目的に適う活動」です。
掲載日 2019/09/11
 
タイトル ●2020年度 スポーツチャレンジ助成事業 体験分野 (LINK)
  公益財団法人 ヤマハ発動機スポーツ振興財団
締切 10月31日
コメント アスリート、指導者、審判、スポーツジャーナリストなど、スポーツに関連する幅広い分野から、我が国のスポーツの普及・振興や競技水準向上につながる、高い志、明確な目的・目標、そして具体的なプロセスを持ったチャレンジスピリット、フロンティアスピリットにあふれる人に対して助成を行うことにより、世界にはばたく逞しい人材を育成することを目的としています。
掲載日 2019/09/11
 
タイトル ●2020年度 スポーツチャレンジ助成事業 研究分野 (LINK)
  公益財団法人 ヤマハ発動機スポーツ振興財団
締切 10月31日
コメント スポーツ医・科学、スポーツ文化など、スポーツに関連する幅広い学問分野から、我が国のスポーツ普及・振興や競技水準向上につながる、自然科学・人文社会における学術的価値の高い学問・研究に対して助成を行うことにより、チャレンジの加速や更に高い目標へのチャレンジを応援することを目的としています。
掲載日 2019/09/11
 
タイトル ●2019年度 プラチナ・ギルド アワード (LINK)
  認定NPO法人 プラチナ・ギルドの会
締切 10月31日
コメント 会社人・組織人として積み上げた経験を活用し、あるいは新たに得たスキルや知識等を加えて素晴らしい社会貢献の分野で活躍されているシニアを顕彰させていただきたく、多くの応募者・団体を募らせていただくことといたしました。皆さまの活動ぶりが同世代並びに次世代の良き手本となり、シニアの社会参加に一層の弾みとなる機会にしたいと願っております。
掲載日 2019/09/11
 
タイトル ●令和2年度 キリン・福祉のちから開拓事業 (LINK)
  公益財団法人 キリン福祉財団
締切 10月31日
コメント 障害者福祉分野、高齢者福祉分野、児童・青少年健全育成分野、地域社会福祉分野のボランティア活動を、長期的な視点に立って全国や広域にまたがり実施している、または活動しようと考えている団体に対して助成します。
掲載日 2019/09/07
 
タイトル ●令和2年度 キリン・地域のちから応援事業 (LINK)
  公益財団法人 キリン福祉財団
締切 10月31日
コメント 障害があってもなくても、高齢者でも子どもでも、日本人でも外国人でも、同じ地域やコミュニティで生活する一員として、共に理解し合い・支え合う共生社会の実現を願い、地域における障害児・者、高齢者、子ども等の福祉向上に関わる、幅広いボランティア活動を実施する団体に対して助成します。なお、災害の復興応援および防災に関しても広く募集します。
掲載日 2019/09/07
 
タイトル ●2019年度 環境保全プロジェクト助成 (LINK)
  公益財団法人 損保ジャパン日本興亜環境財団
締切 10月31日
コメント 環境問題に取組むNPO・NGOや任意団体の環境保全プロジェクトが、より充実したものとなるよう資金助成を行います。
掲載日 2019/09/04
 
タイトル ●アジア生協協力基金2020年度 一般公募助成 (LINK)
  公益財団法人 生協総合研究所
締切 10月31日
コメント アジア生協協力基金では、日本国内に拠点を置くNPO/NGOや市民グループなどを対象に、アジア・太平洋地域で行う人材育成や組織づくりの事業を助成します。
掲載日 2019/08/24
 
タイトル ●高速道路利用・観光・地域連携推進プラン (LINK)
  一般財団法人 国土計画協会
締切 10月31日
コメント 高速道路の利用を通じた観光及び地域交流の推進を図る観点から、高速道路及び高速道路のSA、PA、IC、スマートIC等を活用した取り組み、及び高速道路の利用者の利便増進に関する取り組み、及び観光に関する取り組みに対し一定の支援を行うため、公益的団体等が主体となって実施する実現可能なプランを募集します。
掲載日 2019/08/15
 
タイトル ●第30回 コメリ緑資金 (LINK)
  公益財団法人 コメリ緑育成財団
締切 10月31日
コメント 助成対象となる活動分野は以下のとおりです。 緑化植栽活動:花や緑にあふれるふるさとづくりを目的とした、道路沿いや公園隣地などで行う「花いっぱい運動」など、地域住民が自ら行う植栽活動。 自然環境保全活動:緑豊かなふるさとづくりを目的とした、山林や河川敷、里地里山などで行う自然環境の保護保全活動や整備、植樹活動。
掲載日 2019/08/07
 
タイトル ●2019年度 アフリカへの活動支援 公益信託アフリカ支援基金 (LINK)
  一般社団法人 アフリカ協会
締切 10月31日
コメント この基金は、アフリカ地域における人々の生活向上のための支援を行います。助成対象事業は、アフリカ地域の社会福祉・保健医療活動等に対する支援とします。
掲載日 2019/08/07
 
タイトル ●社会貢献者表彰推薦募集 (LINK)
  公益財団法人 社会貢献支援財団
締切 10月31日
コメント 国の内外を問わず、社会と人間の安寧と幸福のために貢献し、顕著な功績を挙げられながら、社会的に報われることの少なかった方々を表彰させていただき、そのご功績に報い感謝することを通じてよりよい社会づくりに資することを目的としています。
掲載日 2019/08/03
 
タイトル ●2020年度「東北電力地域づくり支援制度まちづくり元気塾」まちづくりパートナー派遣先募集 (LINK)
  東北電力株式会社
締切 10月31日
コメント 「まちづくり元気塾」は、地域活力の再生や自立に向けて、地域が直面する課題解決に取り組む団体の活動をサポートする制度です。東北電力では、地域ニーズに即した専門家「まちづくりパートナー」を派遣して、個性あふれるまちづくり活動のお手伝いをいたします。
掲載日 2019/07/31
 
タイトル ●アートによる地域振興助成 (LINK)
  公益財団法人 福武財団
締切 10月31日
コメント 現代アートのもつメッセージ性を軸としながら、地域住民や行政と協働して、その土地の独自性を生かした地域文化の振興に資する事業を助成対象とします。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●第22回 日本水大賞 (LINK)
  日本水大賞委員会/国土交通省
締切 10月31日
コメント 日本水大賞は、水循環の健全化に向けた諸活動を広く顕彰し、活動を支援するために創設されました。水防災、水資源分野などで活動する個人、団体などが募集対象です。
掲載日 2019/07/09
 
タイトル ●プロジェクト支援事業(団体向け支援事業)後期 (LINK)
  公益財団法人 楽天 未来のつばさ
締切 10月31日
コメント 児童養護施設や里親委託家庭で生活する子ども達は、家庭復帰や高校卒業などを機に施設を退所し、社会へ巣立っていきますが、今日の厳しい社会経済状況においては、社会的養護のもとで育った子どもが、次代を担う一員として自立していくためには、家庭で育った子どもと同じスタートラインに立って自立していけるように支援していくことが必要です。また、社会的養護を必要とする子どもを減らし、本来的な家庭の温かさを感じ、より豊かな夢のある子ども達の未来を実現することも大切です。楽天 未来のつばさでは、これらの主旨に沿った活動を実施する団体に対し、助成を行います。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●2019年度 助成事業 地域文化の振興をめざして (LINK)
  公益財団法人 全国税理士共栄会文化財団
締切 10月31日
コメント 一人ひとりが暮らす地域社会の文化は、人々にとって生きる自信や誇りを与えるものであり、その主体性を確立していく必要があります。特に心のふるさとを求めて地域文化の再認識が現在各地で求められているところです。本財団はこのような考え方のなかから、地域文化の活動に対し助成を行うものです。
掲載日 2019/06/13
 
タイトル ●2020年度 振興助成事業 (LINK)
  公益財団法人 図書館振興財団
締切 11月5日
コメント わが国の図書館事業の健全な発展を図り、もって国民の教育・文化の発展に寄与することを目的とし、2020年度の助成は「 崢瓦戮覲惱」推進活動に対する助成」「 公共図書館のICT化推進に対する助成」「 学校図書館のICT化推進に対する助成」「 特定コレクションに基づく図書館サービスの向上に対する助成」の事業を対象とします。
掲載日 2019/09/20
 
タイトル ●2020年度 年賀寄付金配分団体の公募 (LINK)
  日本郵便株式会社
締切 11月8日
コメント 申請可能事業は、お年玉付郵便葉書等に関する法律に規定された10の事業(1.社会福祉の増進を目的とする事業、2.風水害、震災等非常災害による被災者の救助又は これらの災害の予防を行う事業、他)のいずれかに該当し、かつ、申請法人の定款または寄付行為に基づいて行う事業とします。
掲載日 2019/09/04
 
タイトル ●2020年度 音楽に関する公演他への助成 (LINK)
  公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
締切 11月8日
コメント 「独奏、室内楽の公演」「オーケストラ、オペラの公演他」が助成の対象となります。応募資格は、音楽文化に理解と関心を持ち、音楽文化の普及と発展に貢献を希望する個人または団体であることです。
掲載日 2019/08/15
 
タイトル ●2020年度 音楽に関する研究への助成 (LINK)
  公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
締切 11月8日
コメント 「音楽に関する研究」が助成の対象となります。応募資格は、音楽文化に理解と関心を持ち、音楽文化の普及と発展に貢献を希望する個人または団体であることです。
掲載日 2019/08/15
 
タイトル ●平成31年度 未来の東北博覧会記念国際交流基金助成金 (LINK)
  公益財団法人 未来の東北博覧会記念国際交流基金
締切 11月10日
コメント 公益財団法人未来の東北博覧会記念国際交流基金は、昭和62年7月から9月まで開催された「未来の東北博覧会」を記念して創設され、民間の国際交流団体などが行う国際交流・協力事業に対する助成を行っています。
掲載日 2019/08/11
 
タイトル ●2020年度 美術館等の美術展覧会への助成 (LINK)
  公益財団法人 花王芸術・科学財団
締切 11月11日
コメント 日本の美術館・博物館もしくは、団体が企画、開催する絵画・版画・彫刻等の展覧会で、企画性に富み、芸術的、社会的に価値の高いものが、助成の対象になります。但し、外国で開催されるものは、日本で企画するものに限ります。2年連続して助成は受けられません。
掲載日 2019/08/29
 
タイトル ●2020年度 音楽公演への助成 (LINK)
  公益財団法人 花王芸術・科学財団
締切 11月11日
コメント オーケストラ・オペラ・室内楽等の日本のプロの音楽団体が主催する創造的な音楽公演が、助成の対象になります。また、それに伴う文化芸術の普及及び育成も含みます。いずれも外国で開催されるものは、日本で企画し外国で公演するものに限ります。原則として4年連続して助成は受けられません。
掲載日 2019/08/29
 
タイトル ●令和2年度 美術に関する国際交流助成 (LINK)
  公益財団法人 ポーラ美術振興財団
締切 11月12日
コメント 美術に関する国際的な活動を援助、助成し、文化交流の活性化に寄与しようとするものです。
掲載日 2019/07/25
 
タイトル ●2019年度 東北ろうきん復興支援助成金制度 (LINK)
  東北労働金庫
締切 11月15日
コメント 「東日本大震災からの復興、被災者支援に従事している団体」および「社会貢献活動に従事している団体」の中から活動内容が顕著であり、今後も継続されることが見込める団体に対して、今後の活動を支援する目的で助成を行います。2019年度については、東北労働金庫営業統括部 復興支援助成金制度事務局(TEL:022−723−1330/FAX:022−215−3169/E-mail:suishin@tohoku-rokin.or.jp)までお問い合わせください。
掲載日 2019/09/20
 
タイトル ●2020年度 環境市民活動助成 活動助成 (LINK)
  一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
締切 11月15日
コメント 自然環境保護など、市民が主体となって行う環境活動の活動資金を1年間支援します。
掲載日 2019/09/04
 
タイトル ●2020年度 環境市民活動助成 NPO自立強化助成 (LINK)
  一般財団法人 セブン-イレブン記念財団
締切 11月15日
コメント 安定的に活動を継続できる自主事業の構築・確立をめざすNPO法人に対し、事業資金・専従職員の人件費・事務所家賃を原則3年間支援します。
掲載日 2019/09/04
 
タイトル ●2020年度 機械振興補助事業「公設工業試験研究所等」 (LINK)
  公益財団法人JKA
締切 11月19日
コメント 地域の中小企業が公設試の機器を積極的に有効活用し、ものづくり、新産業の創出及び産業の高付加価値化につながる事業や産業人材の育成等を支援するとともに公設試が主体的に取り組む研究を通じ、地元企業、大学等と連携して行う共同研究についても支援していきます。事業者登録は11月18日(月)15時までに完了してください。別途、申請書類の郵送提出が必要となります(必着期限:11月26日(火)17時)。
掲載日 2019/07/27
 
タイトル ●2020年度 国際協力NPO助成(一般型) (LINK)
  公益財団法人 日本国際協力財団
締切 11月20日
コメント 発展途上国における農業、教育、医療、福祉等の問題解決のために、現地の人々とともに活動しているNPOに対して、事業に要する費用の一部を助成しています。
掲載日 2019/08/16
 
タイトル ●令和2年度 子どもゆめ基金助成金 一次募集 (LINK)
  独立行政法人 国立青少年教育振興機構
締切 11月12日(電子申請:11月26日)
コメント 体験活動・読書活動の推進に向けた様々な取り組みが求められている中、子どもゆめ基金は、未来を担う夢をもった子供の健全育成を推進するため、地域の草の根団体等が実施する様々な体験活動や、特色ある新たな取り組み、体験活動・読書活動の振興を図る取り組みの裾野を広げる様な活動を中心に、支援を行っています。なお、一次募集の郵送申請の〆切は11月12日、電子申請の〆切は11月26日です。
掲載日 2019/09/07
 
タイトル ●芸術活動への助成 (LINK)
  公益財団法人 朝日新聞文化財団
締切 11月28日
コメント 音楽会、美術展覧会等への助成を通じて、文化、芸術等の発展、向上に寄与することを目的とします。芸術的水準が高いと認められ、原則としてプロ、あるいはプロを目指す芸術家が出演者、出展者として行う事業で、「a 芸術上の啓蒙普及的意義のあるもの」「b 芸術家に発表の機会を広げるもの」「c 地域の芸術文化向上に資するもの」のいずれかの要件を満たすことが必要です。
掲載日 2019/06/19
 
タイトル ●2020年度 防災教育チャレンジプラン (LINK)
  防災教育チャレンジプラン実行委員会
締切 11月29日
コメント 防災教育チャレンジプランでは、全国で取り組まれつつある防災教育の場の拡大や質の向上に役立つ共通の資産をつくることを目的に、新しいチャレンジをサポートいたします。
掲載日 2019/08/17
 
タイトル ●2020年度 三菱UFJ信託地域文化財団 助成団体募集 (LINK)
  公益財団法人 三菱UFJ信託地域文化財団
締切 11月30日
コメント 永年地域文化の振興に寄与してこられた団体、とりわけ地域の「音楽」「美術」「演劇」「伝統芸能」の各分野において努力されている諸団体の活動に対して助成支援を行います。
掲載日 2019/08/07
 
タイトル ●令和2年度 障がい者福祉助成金 (LINK)
  公益財団法人 ヤマト福祉財団
締切 11月30日
コメント 助成対象事業(会議・講演会・研修・出版・啓発・調査・研究・スポーツ・文化の事業等)に該当する助成金を「障がい者福祉助成金」とします。対象となる事業を1つ選択して応募してください。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●令和2年度 障がい者給料増額支援助成金 ステップアップ助成金 (LINK)
  公益財団法人 ヤマト福祉財団
締切 11月30日
コメント 障がい者の給料増額に努力し、全国平均以上の給料支給実績がある施設・事業所に対し、さらに多くの給料を支払うための事業資金を助成します。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●令和2年度 障がい者給料増額支援助成金 ジャンプアップ助成金 (LINK)
  公益財団法人 ヤマト福祉財団
締切 11月30日
コメント すでに障がい者の給料増額に一定の実績がある施設・事業所に対し、さらに多くの給料を支払うための事業資金を助成します。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●2019年度後期 森村豊明会助成金 (LINK)
  公益財団法人 森村豊明会
締切 12月12日
コメント 社会奉仕の精神と志に富み、公益性かつ実効性の高い事業を行う団体を対象とします。「学術及び科学技術の振興」「文化及び芸術の振興」「労働意欲のある者に対する就労の支援」「公衆衛生の向上」「児童または青少年の健全な育成」「教育・スポーツ等を通じて国民の心身の健全な発達に寄与し、又は豊かな人間性を涵養すること」を目的とする事業が、助成の対象となります。
掲載日 2019/09/11
 
タイトル ●コスモ石油エコカード基金公募 (LINK)
  コスモエネルギーホールディングス株式会社
締切 12月15日
コメント 地球温暖化をはじめとする気候変動防止、抑制に資する地球環境保全活動、啓発活動が助成の対象となるプロジェクトです。
掲載日 2019/09/20
 
タイトル ●2020年度 社会福祉助成事業 (LINK)
  公益財団法人 日本社会福祉弘済会
締切 12月15日
コメント 少子高齢化が進展し、多様化する福祉需要のなかで社会福祉の向上を目指した“研修事業”や“研究事業”に助成することにより、豊かな福祉社会の実現に寄与することを目的といたします。
掲載日 2019/09/11
 
タイトル ●仙台支部交流促進助成事業 (LINK)
  みやぎ地域づくり団体協議会仙台支部
締切 事業実施日の30日前(令和元年12月27日まで)
コメント 魅力ある地域づくりを推進するため、地域の活性化や課題解決を図る自主的な活動を行う支部会員に対する支援を行います。
掲載日 2019/08/21
 
タイトル ●みやぎ生協福祉活動助成金 下期 (LINK)
  みやぎ生活協同組合
締切 1月20日
コメント 宮城県内における地域福祉の向上をめざし、福祉活動に関わる地域住民・民間団体の自主的・非営利的で継続的な地域活動や研究活動を支援及び育成することを目的としています。
掲載日 2019/07/21
 
タイトル ●2019年度 藤本倫子こども環境活動助成基金 第3期 (LINK)
  公益財団法人 日本環境協会
締切 1月31日
コメント 子ども達による環境活動に対して助成します。子ども達が自主的に取り組む、身の回りにある自然の調査・観察、地域の環境を良くしようとする活動、環境についての学習などが助成の対象になります。
掲載日 2019/09/02
 
タイトル ●2019年度 暴力団排除事業に関する助成 (LINK)
  公益財団法人 日工組社会安全研究財団
締切 3月31日
コメント 公益財団法人日工組社会安全研究財団は、公共の安全と秩序の維持に寄与することを目的とする財団であり、各種の事業を展開しています。我が国の治安にとって大きな問題である暴力団の排除についても、警察庁・全国暴力追放運動推進センター等と連携して活動していますが、より直接的な暴力団排除事業として、地域の住民団体による暴力団事務所の進出阻止・撤去活動に対する助成事業を行っています。
掲載日 2019/08/11

常設

 
タイトル ●第15期ナショナル・トラスト活動助成「A.土地所有状況調査助成」 (LINK)
  公益財団法人 自然保護助成基金/公益社団法人 日本ナショナル・トラスト協会
締切 随時
コメント 土地を購入しトラスト活動を推進する準備段階において、トラスト候補地の土地所有状況調査にかかる費用を助成します。希少な生きもののすみかや、将来世代に引き継ぎたい美しい風景であっても、保護区に指定されず、失われていく自然がたくさんあります。このような自然を、未来の子どもたちへ残していくため、地域のナショナル・トラスト活動を支援し、重要な土地を確保していきます。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●2019年度 災害地の子どもの学びや育ちの支援活動助成 (LINK)
  公益財団法人 ベネッセこども基金
締切 助成対象となる災害・地域決定後〜2か月間
コメント 日本国内の災害により被災した子どもの学びや育ちに寄与する活動。災害によって、生活上の困難を抱える子どもや被災によるストレスや学習困難などを抱える子どもに対する支援をテーマとします。災害救助法の適用があるなど特定地域で深刻な被害があり、かつ子どもへの影響が大きいと判断される場合、助成対象となる災害とします。助成対象となる「災害」「地域」および「申請期間」「助成対象期間」については、決定次第適宜、当財団サイトやfacebookで公表いたします。
掲載日 2019/06/11
 
タイトル ●加美町町民提案型まちづくり事業 青少年提案事業 (LINK)
  加美町
締切 随時
コメント 町民が主役のまちづくりの推進と町民ニーズに合った公共サービスの提供を目指して、市民活動団体等が企画・提案し、実施する事業について審査を行い、事業費の一部を町が助成する支援制度です。生徒や学生などの団体が自ら企画・実施するまちづくりに関する事業が補助対象となります。
掲載日 2019/05/29
 
タイトル ●非常災害の援護 (LINK)
  公益財団法人JKA
締切 2019年度内において随時受付
コメント 今後の大規模な自然災害に備え、防災対策の推進、災害時における救援・救助のための物資の整備を支援します。また、非常災害時における人的・物的、その他必要な救援・救助及び復旧・復興活動を支援します。
掲載日 2018/08/05
 
タイトル ●緊急的な対応を必要とする事業への支援 (LINK)
  公益財団法人JKA
締切 2019年度内において随時受付
コメント 自転車・モーターサイクル・パラスポーツの支援に資する事業や、安全・安心、生活の質の向上及び防災・減災に関する事業、その他の事業に対して支援を行います。
掲載日 2018/08/05
 
タイトル ●生涯現役起業支援助成金 (LINK)
  厚生労働省・都道府県労働局・ハローワーク
締切 随時
コメント この助成金は、生涯現役として働き続けられる社会の実現を目指し、中高年齢者(40歳 以上)の方の起業を支援するもので、従業員の雇入れに関する「1. 雇用創出措置助成分」 に加え、生産性を向上させた場合に別途支給される「2. 生産性向上助成分」があります。
掲載日 2018/06/02
 
タイトル ●共感助成 (LINK)
  公益財団法人信頼資本財団
締切 随時
コメント 助成対象事業の領域は、農林水産畜産業、環境、福祉、医療、教育、人権などで、「信頼」関係の向上と増大につながる事業です。
掲載日 2018/05/19
 
タイトル ●サービスグラント(プロボノプログラム) (LINK)
  認定NPO法人サービスグラント
締切 随時
コメント サービスグラントは、プロボノによるサポートを通じて、非営利組織の活動がより力強く発展し、より多くの受益者に支援が行き渡り、社会課題解決に寄与することを目指しています。みなさまの団体の今後の展開を見据えたうえで、最も重要度が高いと思われる支援内容を、各種プロボノプログラムの中からお選びいただき、ご応募をお待ちしています。サービスグラントが提供するプロボノプログラムの種類についての詳細はHPをご覧ください。また、サービスグラントによる支援プログラムは、「実費経費」を除いて、全て無償で提供しています。「実費経費」の考え方や具体的なご負担についての詳細もHPをご覧ください。
掲載日 2017/03/23
 
タイトル ●美里町まちづくり人材育成事業(研修費用の一部助成) (LINK)
  美里町
締切 事業実施の1か月前までにお申し込みください。
コメント 美里町を担う優れた人材の育成と確保を図るため「美里町まちづくり人材育成基金」から研修費用の一部を助成します。個人・団体が計画する事業で、まちづくり人材育成基金運営委員会が承認する事業(栽培技術の習得、市場・流通調査、教育・文化福祉、まちづくり等の国内外研修等)について研修費用の2分の1程度を助成します。詳細はHPをご覧ください。事業実施の1か月前までにお申し込みください。
掲載日 2016/09/09
 
タイトル ●平成28年熊本地震被災地への支援活動に対する補助事業について (LINK)
  公益財団法人JKA
締切 随時
コメント 公益財団法人JKAは、災害救助のために救援物資の購入、管理、輸送、供与又は貸与を行う法人、災害救助、救援及び復旧、復興活動を行う法人に対し、非常災害の援護への支援を行っております。対象となる法人は特定非営利活動法人(NPO法人)、財団法人・社団法人、社会福祉法人、特別の法律に基づいて設立された法人等です。詳しくは 競輪&オートレースの補助事業ホームページ「RING!RING!プロジェクト」の問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
掲載日 2016/08/06
 
タイトル ●LUSHチャリティバンク (LINK)
  株式会社ラッシュジャパン
締切 2ヶ月に1度、偶数月の月末
コメント ラッシュは、小規模で様々な社会課題に対して直接的に活動している草の根団体を支援しています。助成対象団体は以下の通り。ヽ萋案睛討下記分野にあてはまる団体:自然環境の保護活動/動物の権利擁護活動/人権擁護・人道支援活動/東日本大震災復興支援活動 ⊂規模で草の根活動を行っている団体 (団体の年間予算3,500万円以下が目安だが活動内容を重視。) B召僚成財団からの助成金や寄付が集まりにくい団体 ぜ匆颪鬚茲衫匹い發里慂儚廚垢襪燭瓠¬簑蠅虜本を見極め、その解決に取り組む努力をしている団体 デ筏攜果があるプロジェクトを行っている団体
掲載日 2016/03/12
 
タイトル ●【融資】NPO活動支援融資制度〜みやぎNPOサポートローン〜 (LINK)
  宮城県、東北労働金庫
締切 
コメント NPO活動の資金支援をするため、金融機関との提携によりNPO法人向けの融資制度を創設し、低利、無担保による資金貸付を行うことで、県内NPOの自立的・継続的活動の一層の促進を図ります。
掲載日 2014/12/05
 
タイトル ●三澤了基金 (LINK)
  NPO法人DPI日本会議
締切 随時
コメント 「やりたいこと」はあるけれど、資金調達が難しく実行できない若手障害当事者を応援して、活動資金の提供や資金調達のお手伝いをします。対象は個人・団体・グループなど。申請受付は随時。みんなで基金を活用しましょう。
掲載日 2014/11/26
 
タイトル ●スポーツ活動助成 (LINK)
  公益財団法人 仙台市スポーツ振興事業団
締切 常設
コメント 全国規模以上のスポーツ大会を開催する団体や、全国規模以上の大会に出場する選手又は団体などに助成します。
掲載日 2013/02/13
 
タイトル ●社会的弱者、障害児(者)の医療、自立、福祉向上を目的としたボランティア活動に対する助成金(特別募集) (LINK)
  一般財団法人 日本メイスン財団
締切 常設
コメント 児童を対象とする直接的支援プロジェクトを重視し、ボランティア活動費、施設の改善、備品購入資金等を助成します。緊急に助成の必要がある場合は随時受付けます。
掲載日 2012/11/22
 
タイトル ●日本NGO連携無償資金協力 (LINK)
  外務省 国際協力局民間援助連携室
締切 常時受付
コメント 詳細はリンク先の要項をご確認ください。
掲載日 2012/01/07
 
タイトル ●障害者市民防災活動に対する助成 (LINK)
  NPO法人ゆめ風基金
締切 随時(事業実施前3ヶ月以前までに申請、単年度(1月〜12月)で助成額が100万円に達した時点で締切)
コメント 大規模な自然災害が起きたときに、少しでも障害者市民が受ける被害を小さくするため、各地で取り組まれる障害者市民防災・減災活動に助成を行います。助成は1事業につき、1回10万円を限度とします。
掲載日 2011/12/20
 
タイトル ●TechSoup Japan ソフトウェア寄贈プログラム (LINK)
  認定NPO法人日本NPOセンター
締切 随時
コメント アドビシステムズ、シマンテック、マイクロソフトからのソフトウェア寄贈をオンラインで仲介します。
掲載日 2009/06/30

▲ページトップへ