HOME >
更新日:2019年07月21日


 
タイトル ●令和元年度 地域学校協働活動推進事業(NPO等)補助金 (LINK)
  宮城県 教育庁 生涯学習課 協働教育推進総合事業
締切 7月23日
コメント 東日本大震災以降、地域住民の生活環境が大きく変化し、子供たちの安全・安心な居場所や学習環境の確保、心のケアの問題が深刻化しています。また、地域においては、コミュニティの崩壊やそれに伴う教育力の低下、家庭の孤立化が課題となっています。このことから、被災地沿岸部を中心とした学校課題や地域課題の解決を目的としたNPO等による広域的な事業の企画提案を募集します。なお、本事業は、国が定めた「被災者支援総合交付金(文部科学省)」(平成29年4月1日文部科学大臣決定)を受けて県が実施する「仮設住宅の再編等に係る子供の学習支援によるコミュニティ復興支援事業」の補助対象事業「地域学校協働活動推進事業」に合致するものとします。
掲載日 2019/07/11
 
タイトル ●2019年度 空き地対策の推進に向けた先進事例構築モデル調査 二次募集 (LINK)
  国土交通省
締切 7月25日
コメント 本格的な人口減少社会を迎え、有効活用されずに放置される空き地が増加傾向にあります。このような空き地への対策に関し、NPO団体や民間事業者、法務や不動産の専門家、市区町村等が単独もしくは連携して行っている先進的な取組に対し、国がその実施に要する費用の一部を国の直轄調査を通じて支援します。支援を通じて得られた成果を公表し、全国の自治体等への取組の展開を図ることで、空き地の有効活用、適正管理を促進します。
掲載日 2019/06/18
 
タイトル ●日本博を契機とする文化資源コンテンツ創成事業(イノベーション型プロジェクト)の募集(二次募集) (LINK)
  文化庁
締切 7月26日
コメント 各地域が誇る様々な文化観光資源を年間通じて体系的に創成・展開するとともに、国内外への戦略的広報を推進するプロジェクトに対して支援し、文化による「国家ブランディング」の強化、「観光インバウンド」の飛躍的・持続的拡充を図ります。任意団体等が事業者となる場合には、補助対象事業を実施するために必要な運営上の基盤を有する4つの要件(定款に類する規約を有すること/団体の意志を決定し、執行する組織が確立していること/自ら経理し、監査する会計組織を有すること/活動の本拠となる事務所等を有すること)を満たすことを条件とします。
掲載日 2019/07/09
 
タイトル ●2019年度助成事業 (LINK)
  公益財団法人 日本台湾交流協会
締切 7月26日
コメント 日本と台湾との学術交流及び日本の文化を紹介することにより、日本と台湾との学術・文化交流促進に協力することを目的とします。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●2019年度 小林製薬青い鳥財団助成 (LINK)
  公益財団法人 小林製薬青い鳥財団
締切 7月26日
コメント 障がいや病気を抱える子どもたちとそのご家族にとって“あったらいいな”をカタチにしている個人又は団体に対して助成支援を行ってまいります。障がい・病気に悩む子どもたちとその家族が抱えている様々な医療・福祉上の問題への支援活動及び調査研究が、助成対象分野となります。
掲載日 2019/06/11
 
タイトル ●2019年度戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム (LINK)
  国立研究開発法人 科学技術振興機構
締切 7月29日
コメント 本プログラムでは、研究開発の提案を募集し、研究開発プロジェクトとして選定します。プロジェクトでは、国内の地域において社会課題を特定し、その解決策を実証するとともに、プロジェクト終了後に解決策を実現するための事業計画を策定します。この解決策と事業計画を合わせてソリューションとし、ソリューションを創出することを目標とします。なお、応募時に研究倫理教育に関するプログラムを修了していることが必須です。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●緩和ケア普及推進基金 (LINK)
  公益財団法人 公益推進協会
締切 7月29日
コメント WHO(世界保健機構)の緩和ケアの定義に基づき、生命を脅かす疾患による問題に直面する患者とその家族に対して、痛みやその他の身体的問題、心理社会的問題、スピリチュアルな問題を早期に発見し、的確なアセスメント対処(治療・処置)を行うことによって、苦しみを予防し、和らげることで、クオリティ・オブ・ライフを改善するようなアプローチ(教育、環境改善、人材育成など)をしている団体に対し、その活動を側面から支援して活動成果の助長奨励の一助とすることで、患者さんやご家族の不安や苦しみが少しでも減り、笑顔が増えることを目的とします。
掲載日 2019/05/31
 
タイトル ●災害ボランティア支援 (LINK)
  社会福祉法人 読売光と愛の事業団
締切 7月30日
コメント 読売光と愛の事業団は、国内で大規模自然災害が発生した直後に被災地に入り、復旧や被災者の救出・支援活動を展開する災害ボランティア団体に初動のための資金援助をします。事前に複数のボランティア団体を選抜、登録した上で、当該団体から被災地入りの連絡があった場合、ただちに支援金を送ります。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●2019年度 助成事業 (LINK)
  公益財団法人 松尾芸能振興財団
締切 7月31日
コメント 日本の伝統芸能の振興、継承を目指す個人または団体が、更なる発展を遂げ基礎基盤を強化する為の活動に助成します。
掲載日 2019/07/06
 
タイトル ●2019年度 マツダ・移動支援団体応援プログラム (LINK)
  特定非営利活動法人 日本NPOセンター
締切 7月31日
コメント 国内で移動支援を行っている民間非営利団体の取り組みを応援するものです。助成対象になる取り組みは、「人材育成(団体運営に必要な研修への参加費・交通費など)」「普及啓発(講習会や学習会開催に伴う講師謝金・会場費等の運営費用、テキスト作成費用など)」「車両整備(車両の乗降補助装備など)※車両購入費用・法定点検費用・保険料は除く」のいずれかに該当するものとします。
掲載日 2019/07/03
 
タイトル ●令和元年度 被災者交流活動助成事業 青葉区 (LINK)
  仙台市 青葉区
締切 7月31日(受付期間中、毎月月末〆切)
コメント 青葉区では、復興公営住宅や仮設住宅にお住いの皆さんのコミュニティづくりを応援します。東日本大震災の被災者コミュニティ形成に向けた取り組みで、「コミュニティ形成・活性化に資するまつりやイベント等」「自主的な勉強会、講演会」「生きがいづくりへの支援」のいずれかに該当する事業が対象となります。なお、助成のための予算を超える場合、受付期間中でも受付を終了することがあります。
掲載日 2019/06/29
 
タイトル ●平成31年度 子ども食堂助成金(第5期) (LINK)
  社会福祉法人 仙台市社会福祉協議会
締切 7月31日
コメント 仙台市内において地域団体等が、「子ども食堂」を実施する場合に、これに要する経費を助成することにより、子どもが地域とつながり、健やかに育つ環境整備を促進することを目的とします。市内において子ども食堂の運営を行っている、または行う予定の団体が助成対象となります。
掲載日 2019/06/29
 
タイトル ●「あい基金」2019年度助成事業 (LINK)
  公益財団法人 パブリックリソース財団
締切 7月31日(郵送:7月30日消印有効 ※持ち込み不可)
コメント 女性をめぐる社会のさまざまな課題の根本にあるものとして、女性の経済的自立の実現に着目し、昨年度に引き続き助成事業を行います。本年度も、東日本大震災の被災地において女性が中心となって取り組む、女性の生業の場づくりや地域づくりの活動を応援します。
掲載日 2019/06/27
 
タイトル ●2019年度「チャンピオン・オブ・チェンジ」日本大賞 (LINK)
  フィッシュ・ファミリー財団/公益財団法人 パブリックリソース財団
締切 7月31日
コメント 本賞は、様々な社会問題に直面した際に、勇気を持って自ら行動し、地道に活動を続けることで地域社会の課題解決に貢献している女性に贈られます。
掲載日 2019/06/22
 
タイトル ●2019年度 所有者不明土地法の円滑な運用に向けた先進事例構築推進調査 二次募集 (LINK)
  国土交通省
締切 7月31日
コメント 所有者不明土地対策に関し、NPOや民間事業者、地方公共団体等が単独もしくは連携して行っている先進的な取組に対し、国がその実施に要する費用の一部を国の直轄調査を通じて支援します。
掲載日 2019/06/18
 
タイトル ●2019年度 社会福祉助成金 (LINK)
  一般財団法人 松翁会
締切 7月31日
コメント 社会福祉に関する諸活動に対して援助を行い、もってわが国社会福祉の向上に寄与することを目的とし、社会福祉に関する事業に対して助成を行います。
掲載日 2019/06/11
 
タイトル ●ダニエル・ブレイク基金 (LINK)
  公益財団法人 公益推進協会
締切 7月31日
コメント 「わたしは、ダニエル・ブレイク」によりもたらされるすべての収益の一部から、日本国内で貧困に苦しむ人々を援助する活動をされている団体 (フードバンク、子どもの貧困支援団体など) を支援し、貧困の無い社会の実現を目指します。
掲載日 2019/06/11
 
タイトル ●第54回 NHK障害福祉賞 (LINK)
  NHK/NHK厚生文化事業団
締切 7月31日
コメント 障害のある方、障害のある方とともに歩んでいる方から、体験記録(作文)を募集します。入選作品は作品集として発行するほか、入選作品の一部はNHKの番組で紹介する予定です。
掲載日 2019/06/07
 
タイトル ●2019年度 YS市庭コミュニティー財団助成 (LINK)
  一般財団法人 YS市庭コミュニティー財団
締切 7月31日
コメント コミュニティー活動を通じて、日々生活する人々が活気に満ち、地域の再生、暮らし、文化の発展、技術の革新等に寄与すNPO活動等を応援したいと考えます。
掲載日 2019/05/31
 
タイトル ●第17回 生協総研賞「助成事業」 (LINK)
  公益財団法人 生協総合研究所
締切 7月31日
コメント 本事業は、生活協同組合をめぐる諸研究、およびくらしの実態に関する研究、消費者や社会運動をめぐる研究、地域社会や社会政策、福祉政策、地球環境に関する研究の発展を主眼としています。「大規模災害後の被災地域が直面している課題に関する研究」も対象としています。
掲載日 2019/05/29
 
タイトル ●公益財団法人日野自動車グリーンファンド2019年度助成事業 (LINK)
  公益財団法人 日野自動車グリーンファンド
締切 7月31日
コメント 「自然環境保全に資する樹木や草花の植栽」「自然環境保全活動」「自然環境保全に資する調査や研究」「自然環境保全に資する教育や諸啓発活動」の実施が、助成対象事業となります。
掲載日 2019/05/22
 
タイトル ●2019年度 福祉助成 (LINK)
  公益財団法人 前川報恩会
締切 7月31日
コメント 利用者主体の福祉事業として特色を発揮すべく、障がい者が抱える課題に対して直接的な働きかけが出来る物品や取り組みに対して、積極的に助成をしていきます。なお、当財団からの打診があった場合、「助成事業報告会(2021年5月頃、東京都内)への出席」等の義務等があります。
掲載日 2019/05/22
 
タイトル ●令和元年度 手づくり郷土賞 (LINK)
  国土交通省
締切 7月31日
コメント 日本の各地で、地域特有の自然や歴史、伝統、文化や地場産業等を貴重な地域資源として見直し積極的に利活用した、魅力ある地域づくりの事例が数多く生まれてきています。 「手づくり郷土賞」は、このような地域活動によって地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体のご努力を表彰するものです。また、これらの好事例を広く紹介することで、各地で個性的で魅力ある郷土づくりに向けた取組が一層推進されることを目指しています。
掲載日 2019/05/17
 
タイトル ●特定活動助成「自然災害支援プログラム」 (LINK)
  公益財団法人 ユニベール財団
締切 7月31日
コメント 近年、東日本大震災や熊本地震、さらには日本列島の各地で豪雨や地震などの自然災害が相次ぎ発生しております。被災後の仮設住宅や復興住宅、あるいは転居先での生活再建の課題とともに、被災した方々の”こころのケア”の必要性が指摘されています。日本各地で、こころのケアのための傾聴ボランティア活動を行っている団体に助成致します。
掲載日 2019/05/04
 
タイトル ●公益信託 大成建設自然・歴史環境基金 2019年度助成 (LINK)
  大成建設株式会社
締切 7月31日
コメント 現在および将来の人類共通の財産である自然環境や、歴史的建造物等の保全に資する事業に助成することにより、これらを次世代に継承し、もって人類の健康で文化的な生活を確保することを目的としています。
掲載日 2019/04/23
 
タイトル ●一般公募助成事業 (LINK)
  公益財団法人 ライフスポーツ財団
締切 7月31日
コメント 総合型地域スポーツクラブや地域で活動する団体で実施されている親子や幼少児を対象としたスポーツ事業(大会・教室等)に助成金を交付しています。地域に根ざす活動として取り組まれており、誰でも参加できる事業が対象となります。実施回数や参加人数によって金額が定められます。詳細は一般公募申請規定をご参照ください。
掲載日 2019/04/18
 
タイトル ●Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs 国内助成 2019年募集 (LINK)
  パナソニック株式会社/特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド
締切 7月31日
コメント 国内の貧困の解消、または、貧困と関連のある問題の解消に向けて、持続的・発展的に社会の変革をめざすNPOで、第三者の多様で客観的な視点を取り入れた組織基盤強化を助成の対象とします。
掲載日 2019/04/16
 
タイトル ●Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs 海外助成 2019年募集 (LINK)
  パナソニック株式会社/認定特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター
締切 7月31日
コメント 貧困の解消に向け他のステークホルダーと協働する意欲があるNGOで、第三者からの多様で客観的な視点を取り入れた組織診断や組織基盤強化を助成の対象とします。
掲載日 2019/04/16
 
タイトル ●東北CBリープ基金助成 (LINK)
  公益財団法人 地域創造基金さなぶり
締切 8月2日
コメント 東日本大震災の影響や、その影響からの復興に関わる活動や当該地域における課題解決を図る等、何等かの形で東日本大震災に関連づけられることを前提に、課題解決型事業の進展と継続性を高めるための「資金調達活動」を支援します。
掲載日 2019/07/12
 
タイトル ●夏休み「学生ボランティア」被災地支援活動助成プログラム (LINK)
  Yahoo!基金
締切 8月4日
コメント 学生が行う「災害の被災地や被災者を支援する活動(活動地域は、東日本大震災や熊本地震の被災地に限りません)」や「災害被害の風化を防ぐための活動」のボランティア活動が助成の対象となります。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●2019年度 JICS NGO支援事業 (LINK)
  一般財団法人 日本国際協力システム
締切 8月5日
コメント 開発途上国への援助関連活動を行っている日本の中小規模NGO・NPOに対して、支援金による助成(JICS NGO支援)を行っています。
掲載日 2019/06/07
 
タイトル ●プロジェクト未来遺産2019 (LINK)
  公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟
締切 8月5日
コメント 失われつつある豊かな自然や文化を、子どもたちの未来に残そうとする活動を『プロジェクト未来遺産』として登録し、地域から全国へ発信し、日本全体で応援するプロジェクトを推進しています。
掲載日 2019/05/22
 
タイトル ●2019年度 提案型助成事業「郷土資料・貴重資料等のデジタル化および公開事業」 (LINK)
  公益財団法人 図書館振興財団
締切 8月9日
コメント わが国の図書館の健全な発展を願い、もって国民の教育・文化の発展に寄与することを目的とし、「郷土資料・貴重資料等のデジタル化および公開事業」への助成を公募します。「郷土資料・貴重資料等のデジタル化および公開事業」では、新たな図書館サービスの構築を目的に、郷土資料・貴重資料等をデジタル化し、公開を実施する図書館等が助成対象となります。
掲載日 2019/06/07
 
タイトル ●平成31年度 未来の東北博覧会記念国際交流基金助成金 (LINK)
  公益財団法人 未来の東北博覧会記念国際交流基金
締切 8月10日
コメント 公益財団法人未来の東北博覧会記念国際交流基金は、昭和62年7月から9月まで開催された「未来の東北博覧会」を記念して創設され、民間の国際交流団体などが行う国際交流・協力事業に対する助成を行っています。
掲載日 2019/05/11
 
タイトル ●令和元年度 ワンモアベイビー応援助成 (LINK)
  公益財団法人 1more Baby応援団
締切 8月13日
コメント 結婚・妊娠・出産・子育て支援に関する事業を対象とし、広く理想の数だけ子どもを産み育てられる社会の実現に寄与する活動を対象とします。
掲載日 2019/07/05
 
タイトル ●国際交流基金地球市民賞 (LINK)
  独立行政法人 国際交流基金
締切 8月13日
コメント 全国各地で国際文化交流活動を通じて、日本と海外の市民同士の結びつきや連携を深め、互いの知恵やアイディア、情報を交換し、ともに考える団体を応援します。
掲載日 2019/06/13
 
タイトル ●2019年度前期 アウトドア環境保護基金 (LINK)
  コンサベーション・アライアンス・ジャパン
締切 8月15日
コメント 自然環境保護とくにフィールドの保護活動を中心に資金援助を行ないます。直接行動するグループを支援します。明確な行動指針があり、自治体や中央政府に対して法律を遵守するよう働きかけるグループの支援を望んでおります。
掲載日 2019/05/22
 
タイトル ●2019年度 元気シニア応援団体に対する助成活動 (LINK)
  一般社団法人 生命保険協会
締切 8月16日
コメント 高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動を行っている民間非営利の団体、ボランティアグループ、特定非営利活動法人(NPO法人)等で、所定の要件(「申請時点で1年以上の活動実績を有し継続して運営している」等)を満たす団体が助成対象となります。
掲載日 2019/07/06
 
タイトル ●第29回 イオン環境活動助成 (LINK)
  公益財団法人 イオン環境財団
締切 8月20日(エントリー受付〆切)
コメント 豊かな自然環境を次代へ引き継ぐため、自然共生社会の実現や持続可能な社会を目指し、世界各地で活動している団体に対して、活動費の一部を支援することを目的としております。 申請の段階で、実地を伴う活動を含んだ計画を遂行できる体制が整っており、かつ、活動後は報告が速やかにできる非営利活動団体が対象となります。なお、応募申請書類は、ホームページでのエントリー登録(〆切:8月20日)後、8月31日必着でご郵送ください。
掲載日 2019/06/07
 
タイトル ●第15期ナショナル・トラスト活動助成「B.活動実践助成 」 (LINK)
  公益財団法人 自然保護助成基金/公益社団法人 日本ナショナル・トラスト協会
締切 8月23日
コメント トラスト団体を立ち上げて、実際に土地を取得しトラスト活動を実践する費用を助成します。希少な生きもののすみかや、将来世代に引き継ぎたい美しい風景であっても、保護区に指定されず、失われていく自然がたくさんあります。このような自然を、未来の子どもたちへ残していくため、地域のナショナル・トラスト活動を支援し、重要な土地を確保していきます。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●令和元年度 買い物機能強化支援事業 (LINK)
  宮城県
締切 8月23日(市町村→宮城県)
コメント 多様化する消費者ニーズや買い物弱者への対応など地域商業を取り巻く環境変化を捉え、従来の商業機能を強化・補完する取組を行う商業者等に対して、新たな販売手法の立ち上げに必要な経費について市町村を通じて支援するものです。なお、要望書提出期限の8月23日(金)とは「市町村が宮城県に提出する期限」を指すため、要望書提出期限に関しては各市町村の担当者とご相談ください。
掲載日 2019/06/29
 
タイトル ●第7回 エクセレントNPO大賞 (LINK)
  「エクセレントNPO」をめざそう市民会議
締切 8月23日
コメント 本賞は、質の向上をめざし、自己評価を行いながら改善につとめる非営利組織を応援し、その活動が社会に「見える化」することを目的としています。
掲載日 2019/06/22
 
タイトル ●2019年度 藤本倫子こども環境活動助成基金 第2期 (LINK)
  公益財団法人 日本環境協会
締切 8月30日
コメント 子ども達による環境活動に対して助成します。子ども達が自主的に取り組む、身の回りにある自然の調査・観察、地域の環境を良くしようとする活動、環境についての学習などが助成の対象になります。
掲載日 2019/07/17
 
タイトル ●2019年度 SBI子ども希望財団 施設充実事業に関する助成金 (LINK)
  公益財団法人 SBI子ども希望財団
締切 8月30日
コメント 「児童養護施設」における「地域小規模児童養護施設」の新設、または「分園型の小規模グループケア」の新設を対象とさせていただきます。新設の時期については、2019年5月1日〜2020年4月30日の開設を予定しているものを対象とし、既に設置済みのものは対象外とさせていただきます。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●第15回 住まいのまちなみコンクール (LINK)
  一般財団法人 住宅生産振興財団
締切 8月31日
コメント このコンクールは、地域の特性を活かし、魅力的な住まいのまちなみを育む維持管理、運営などの活動に実績を上げている住民組織をまちづくりのモデルとして表彰し、支援します。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●2020年度 大和ハウスグループ エンドレス募金 支援テーマ枠 (LINK)
  大和ハウス工業株式会社
締切 8月31日
コメント 2020年度の支援テーマは「難病患者やその家族への支援活動」です。難病や慢性疾患を抱える患者の療養・就学・就労等、生活の質(QOL:Quality of Life)向上に取り組んでいる難病患者団体、およびその支援団体への支援を行います。
掲載日 2019/07/03
 
タイトル ●2020年度 大和ハウスグループ エンドレス募金 一般支援枠 (LINK)
  大和ハウス工業株式会社
締切 8月31日
コメント 支援テーマ枠の「支援テーマ(難病患者やその家族への支援活動)」以外の活動で、地域の社会的課題のニーズを明確に捉え、活動を行うことで地域の社会的課題が解決され、かつ、地域が活性化されるなどの波及効果をもたらすことが期待される活動が、応募対象となります。
掲載日 2019/07/03
 
タイトル ●パタゴニア環境助成金プログラム (LINK)
  パタゴニア
締切 8月31日
コメント パタゴニアは環境保護活動にのみ助成を行います。私たちが支援するグループは、問題の根本的な原因を見極め、働きかけ、そして長期的な視点で問題解決のアプローチを行なっているグループです。真の問題解決は力強い草の根活動を通じてのみ実現しうると信じており、私たちの助成金は市民のサポートによる強い基盤を創りだしているグループにフォーカスしています。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●2020年度 環境プロジェクト助成 (LINK)
  公益財団法人 りそなアジア・オセアニア財団
締切 8月31日
コメント アジア・オセアニア諸国における水や緑をテーマにした自然環境の保護・整備などの事業(プロジェクト)をおこなう方へ助成を行っています。地域の方々の生活実態や文化を無視した事業に「持続性」はありません。自然保護が、地域の人々の生活を守ることになり、さらには生活の質の向上につながる、そのような助成ができたらと思います。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●2019年度「日本山岳遺産」候補地申請 (LINK)
  日本山岳遺産基金
締切 8月31日
コメント 日本山岳遺産基金では、次世代に伝えたい「豊かな自然環境」や「人と自然の関わり」があり、それらを守り、活用するような地元の活動が盛んな山や山岳エリアを「日本山岳遺産」として認定し、その地域で山岳環境保全・安全登山啓発などの活動を行う団体に一定額を助成しています。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●第23回地球倫理推進賞 (LINK)
  一般社団法人倫理研究所
締切 8月31日(必着)
コメント 地球倫理の推進に貢献している団体を毎年顕彰しています。 募集部門は国際・国内活動の2部門です。
掲載日 2019/06/28
 
タイトル ●東日本復興支援事業 (LINK)
  社会福祉法人 中日新聞社会事業団
締切 8月31日
コメント 東日本大震災からの復興に関する事業、ならびに福島、宮城、岩手各県の保健、福祉の向上に関する事業を行う団体に対し、助成を行います。
掲載日 2019/06/13
 
タイトル ●市民国際交流事業補助金(第3期) (LINK)
  公益財団法人 仙台観光国際協会
締切 8月31日
コメント 公益財団法人仙台観光国際協会では、市民団体のみなさんの自主的な国際交流・国際協力・多文化共生を推進する活動に事業費の一部を助成します。仙台市内での事業を計画している団体のみなさん、ぜひご利用ください。
掲載日 2019/06/01
 
タイトル ●第3回 日本女性学習財団 未来大賞 (LINK)
  公益財団法人 日本女性学習財団
締切 8月31日
コメント 「出発・再出発」をテーマに、男女共同参画社会、多様な人々が生きやすい社会の実現に向けて、次への一歩を踏みだしたい/踏みだした人(踏みだす人を支援する人・グループも可)の思いやその過程などをまとめたレポートを募集します。
掲載日 2019/05/29
 
タイトル ●音健アワード 2019 一般部門 (LINK)
  一般社団法人 日本音楽健康協会
締切 8月31日
コメント 2025年には700万人に達する見込みの「認知症」。認知機能低下予防と重度化防止をテーマにした音楽レクリエーションを募集します。秀逸な事例を全国に発信し、超高齢社会最大の課題である認知症ケアの深化を目指します。
掲載日 2019/05/29
 
タイトル ●2019年度 地域振興助成 (LINK)
  公益財団法人 前川報恩会
締切 8月31日
コメント 助成対象となる事業は、「‖神ぢ紊参与し、高齢層から若年層への伝承が含まれる天然資源及び文化的資産の保全・活用を通じ、当該地域のコミュニティの発展に寄与する継続的事業」「地域に根ざした未利用エネルギーの有効活用、もしくは農と食のイノベーションと地域力アップに繋がる事業」です。なお、当財団からの打診があった場合、「助成事業報告会(2021年5月頃、東京都内)への出席」等の義務等があります。
掲載日 2019/05/22
 
タイトル ●2019年度後期 つなぐ助成 (LINK)
  公益財団法人 つなぐいのち基金
締切 9月2日(※ 仮申込エントリーは 8月31日(土) 24:00までとなります)
コメント 社会的ハンディキャップを抱える子どもたちを支援する団体、活動や事業プロジェクトに助成を行うことにより児童の心身の健全な育成に貢献することを目的として、優れた活動及び、これを推進する団体機関を支援するための助成先募集を行います。
掲載日 2019/07/05
 
タイトル ●第13回 未来を強くする子育てプロジェクト (LINK)
  住友生命保険相互会社
締切 9月6日
コメント より良い子育て環境づくりに取り組む個人・団体を募集します。各地域の参考になる特徴的な子育て支援活動を社会に広く紹介し、他地域への普及を促すことで、子育て環境を整備し、子育て不安を払拭することを目的としています。
掲載日 2019/07/09
 
タイトル ●2019年度 研究助成プログラム (LINK)
  公益財団法人 トヨタ財団
締切 9月13日
コメント これからの社会が解決を迫られる困難な課題に、私たちはどのように向き合い、どのような展望を導き出していくことができるのか。世界を俯瞰し、未来を見通す広い視野から研究を進め、社会の新たな価値の創出をめざす、意欲的な研究プロジェクトを応援します。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●令和2年度 花博自然環境助成 (LINK)
  公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会
締切 9月13日
コメント 国際花と緑の博覧会の「自然と人間との共生」という理念の継承、発展または普及啓発に資する事業であって、生命の象徴としての「花と緑」に関連する広汎な分野において、科学技術、文化の発展または交流に寄与するものを対象としています。
掲載日 2019/07/06
 
タイトル ●令和元年度 みやぎ花のあるまちコンクール (LINK)
  宮城県/すばらしいみやぎを創る協議会
締切 9月13日
コメント 花づくりや緑の育成を奨励することにより、「ふれあい」と「思いやり」のある人づくり・地域づくり、そして、美しいふるさと『みやぎ』づくりを推進するため「みやぎ花のあるまちコンクール」を実施します。
掲載日 2019/06/05
 
タイトル ●第14回「みどり香るまちづくり」企画コンテスト (LINK)
  環境省
締切 9月13日
コメント 「みどり香るまちづくり」企画コンテストは、住みよいかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援するため、「かおりの樹木・草花」を用いた、優れたまちづくりの企画を選定しようとするものです。
掲載日 2019/05/31
 
タイトル ●令和元年度 子ども支援活動助成 (LINK)
  公益財団法人 大和証券福祉財団
締切 9月15日
コメント 「育児放棄や子どもの虐待防止につながる支援活動」が、応募課題となります。
掲載日 2019/07/17
 
タイトル ●令和元年度 ボランティア活動助成 (LINK)
  公益財団法人 大和証券福祉財団
締切 9月15日
コメント 「高齢者、障がい児者、子どもへの支援活動及びその他、社会的意義の高いボランティア活動」や「地震・豪雨等による大規模自然災害の被災者支援活動」が、応募課題となります。
掲載日 2019/07/17
 
タイトル ●第37回 市川房枝女性の政治参画基金 (LINK)
  公益財団法人 市川房枝記念会女性と政治センター
締切 9月15日
コメント 女性が民主的ガバナンスの担い手となるために、女性の政治参画の推進につながる女性団体・個人の活動や調査研究等への助成を行うものです。
掲載日 2019/07/06
 
タイトル ●令和2年度 仙台市市民協働事業提案制度 (LINK)
  仙台市
締切 9月17日
コメント 地域の身近な課題について、みなさんの提案をもとに、仙台市と協働で解決していく制度です。団体の専門性やネットワークを活かし、仙台市とともに取り組むことで、地域のニーズにこたえることが見込まれる事業を募集します。なお、応募に際しては「募集説明会(※要予約:7月26日/8月27日のいずれか)」への出席及び「事前相談(※要予約)」が必要となります。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●2019年度 ソーシャル・ジャスティス基金助成 (LINK)
  ソーシャル・ジャスティス基金(SJF)
締切 9月20日
コメント 2019年度は、以下の2つのテーマを対象とした市民活動を募集します。公募テーマ1は「女性の権利、LGBTの権利、先住民・移民・難民の権利、ビジネスと人権、市民スペース(表現の自由・報道の自由を含む) の問題に対する取組み、人権を基盤として人の力を引出す活動(capability building)、脆弱な立場にある人への支援」、公募テーマ2は「『見逃されがちだが、大切な問題に対する取り組み』を対象としたアドボカシー(社会提案・政策提言)活動」です。
掲載日 2019/07/17
 
タイトル ●2019年度 子どもたちの「こころを育む活動」 (LINK)
  公益財団法人 パナソニック教育財団
締切 9月27日
コメント 家庭・地域・学校・企業などがそれぞれの立場で子どもたちのこころを育むために献身・努力している活動を募集します。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●2020年度 鳥類保護団体への活動助成部門 (LINK)
  公益信託 サントリー世界愛鳥基金
締切 9月30日
コメント 鳥類保護団体の鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的とします。助成金の支給対象となる団体は、自然環境の保全のため野生動植物の保護・繁殖に関する業務を行なうことを主たる目的とする法人または任意団体としますが、各都道府県の鳥類保護担当部署または環境省地方環境事務所等より推薦を受けることができる程度の活動を期待するものです。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●2020年度 地域愛鳥活動助成部門 (LINK)
  公益信託 サントリー世界愛鳥基金
締切 9月30日
コメント 地域に根ざした鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的とします。助成金の支給対象は、鳥類の保護・観察活動を行なう小学校、中学校および高等学校のクラブ・委員会や子供エコクラブ、又は自治会やボランティア団体等地域のグループとします。(学校による応募はできませんので、ご注意下さい。)
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●2020年度 水辺の大型鳥類保護部門 (LINK)
  公益信託 サントリー世界愛鳥基金
締切 9月30日
コメント 当部門は、「今日、鳥たちの身に起きていることは、明日は人間の問題になるかもしれない」という、基金設定趣旨でもある理念に鑑み、水と人と鳥が共存する生態系の再生を目指し、そのシンボルとして、誰もが知っている大型の鳥類でありながら、現在では殆ど見ることのできないコウノトリ・トキ・ツル等の保護、生息環境の整備等の活動で、当基金の助成がその後の継続的活動の突破口となるような助成を行います。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●2020年度 TOYO TIRE グループ環境保護基金 (LINK)
  公益社団法人 日本フィランソロピー協会
締切 9月30日
コメント 助成対象とする団体・事業と助成枠は、「公益に資する事業を計画している団体」「環境保護・環境保全関連の事業活動」です。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●令和元年度「公益財団法人ALSOKありがとう運動財団」による福祉車両および活動助成金の寄贈 (LINK)
  公益財団法人 ALSOKありがとう運動財団
締切 9月30日
コメント 福祉法人向けへの「福祉車両」と、各種奉仕活動を目的としている諸団体への「活動助成金」の寄贈を今年度も公募によりおこないます。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●2020年度 日本万国博覧会記念基金助成事業 (LINK)
  公益財団法人 関西・大阪21世紀協会
締切 9月30日
コメント 2020年度の助成については、国際相互理解の促進に資する活動のうち「国際文化交流、国際親善に寄与する活動」と「教育、学術に関する国際的な活動」について、重点助成事業と一般助成事業を募集します。
掲載日 2019/07/12
 
タイトル ●第13回 かめのり賞 (LINK)
  公益財団法人 かめのり財団
締切 9月30日
コメント 日本とアジア・オセアニアの若い世代を中心とした相互理解・相互交流の促進や人材育成に草の根で貢献し、今後の活動が期待される個人または団体を顕彰します。
掲載日 2019/07/03
 
タイトル ●2019年度 国内助成プログラム B.そだてる助成 (LINK)
  公益財団法人 トヨタ財団
締切 9月30日
コメント 今年度は「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ―地域に開かれた活力ある課題解決の仕組みを通じて―」をテーマとして公募を実施します。地域の実態を踏まえ、地域に関わる多様な人々や組織と共に課題解決の仕組みづくりや未来の担い手育成に取り組む「事業」への助成を行います。
掲載日 2019/07/03
 
タイトル ●2019年度 国内助成プログラム A.しらべる助成 (LINK)
  公益財団法人 トヨタ財団
締切 9月30日
コメント 今年度は「未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ―地域に開かれた活力ある課題解決の仕組みを通じて―」をテーマとして公募を実施します。地域や人々を取り巻く環境や生じている課題を明らかにする「調査」、およびその結果を踏まえた「事業戦略の立案」までの「調査活動」への助成を行います。
掲載日 2019/07/03
 
タイトル ●令和元年度 仙台みどりと風の会 市民活動応援賞 (LINK)
  仙台みどりと風の会
締切 9月30日
コメント 仙台市内及びその近郊において、以下の特色を持った活動をおおむね3年以上継続しているグループもしくは団体を顕彰。
・仙台が抱える諸課題に対し、先駆的な解決策を探り実践しているもの
・地域活動において、若い世代と高齢世代の融合を図り、連携した活動を長期にわたり実践しているもの
・地域の諸団体が連携し、長期的に地域課題の解決に取り組んでいるもの
掲載日 2019/07/02
 
タイトル ●賀川豊彦賞 (LINK)
  公益財団法人賀川事業団雲柱社
締切 9月30日
コメント 私たちの社会は、貧富の格差、人間の疎外、互助精神の希薄化など、いま新たにさまざまな形で深刻な問題を構造的に抱えています。社会のひずみの中で、国や地域社会の将来を展望し、先駆的なプロジェクトを立ち上げ、社会活動を展開している団体もしくは個人を顕彰します。
掲載日 2019/06/28
 
タイトル ●第15回 JTB交流創造賞「組織・団体部門」 (LINK)
  株式会社JTB
締切 9月30日
コメント 地域本来の価値を損なうことなく、新たな知恵や特性を活かした観光交流・地域活性化の取り組みに助成します。
掲載日 2019/06/28
 
タイトル ●For Children 基金 (LINK)
  公益財団法人公益推進協会
締切 9月30日
コメント 難病の子どもたちとその家族に対して、社会医学的な実践、セルフヘルプ活動、ボランティア活動を進めている団体の活動に助成します。
掲載日 2019/06/28
 
タイトル ●服部禮次郎アフリカ基金(2019年度) (LINK)
  一般社団法人 アフリカ協会
締切 9月30日
コメント 日本とアフリカ諸国の相互理解と繁栄を支援致します。「アフリカ諸国における人道援助等」「経済・技術・文化交流等」「アフリカ諸国に関する資料の整備、調査研究活動」「日本におけるアフリカ理解促進のための事業」が、助成(一部助成)対象事業となります。
掲載日 2019/06/19
 
タイトル ●チャリティプレート助成金 (LINK)
  特定非営利活動法人 日本チャリティプレート協会
締切 9月30日
コメント 皆様方のご寄付の一部から、障害者の小規模作業所や各種福祉団体などに設備や備品を贈呈する援助事業を行っております。
掲載日 2019/06/18
 
タイトル ●2019 医療貢献活動助成 (LINK)
  公益財団法人 テルモ生命科学振興財団
締切 9月30日
コメント 国内および開発途上国(海外)において、対象となる活動を行う非営利法人に対し、助成を行います。国内貢献では、国内における疾病・医療に関する普及啓発などの社会貢献活動が対象となります。海外貢献では、海外における医療・保健の水準向上を目的とした活動が対象となります。
掲載日 2019/06/07
 
タイトル ●公園・夢プラン大賞 (LINK)
  一般財団法人 公園財団
締切 9月30日
コメント 「公園・夢プラン大賞」は、全国の公園緑地等を舞台に、市民による自由な発想で実施されたイベントや活動、これからやってみたいアイデア・プランを募集し、審査・ 表彰するもので、公園を楽しく使いこなす人々をさらに増やしてゆくことを目指しています。
掲載日 2019/04/25
 
タイトル ●平成31年度 男女共同参画・少子化関連顕彰事業 (LINK)
  公益社団法人 程ヶ谷基金
締切 9月30日
コメント この顕彰の対象者は原則、満45歳未満の研究者、学生、または満45歳未満の方を中心としたグループ、研究団体であり(理事長等が45歳以上の場合も、中心メンバーが満45歳未満であれば可)、ジェンダー研究、子育て支援活動など、男女共同参画社会の推進または少子化対策について、以下の部門ごとに定められた要件を満たした個人または団体となります。ただし、既に他に同種の顕彰を受賞した個人または団体は除きます。
掲載日 2019/04/23
 
タイトル ●2019年度 公益信託仙台銀行まちづくり基金 (LINK)
  株式会社仙台銀行
締切 9月30日
コメント 県内におこる「まちづくり」に必要な環境整備などの活動や調査研究で、「快適で文化的なまちづくりに必要な環境整備など実践活動を行う個人又は団体」「まちづくりのために必要な調査、研究、情報提供を行う個人又は団体」「その他まちづくりの目的を達成するために必要な事業」のいずれかに該当するものを助成対象とします。なお、東日本大震災からの復興支援に関する助成申請を含みます。
掲載日 2019/04/13
 
タイトル ●第9期 とうほくIPPOプロジェクト (LINK)
  株式会社 フェリシモ
締切 10月1日
コメント 主催・責任者、主体者メンバーが女性であることを条件に事業提案を公募し、選ばれた個人・団体に支援金を支給して、被災地の産業や文化・コミュニティー復興のきっかけづくりにつなげることを目的としています。(被災地に密着した取り組みで、支援対象は東北在住の人に限る)この支援活動は、全国のフェリシモのお客さまよりお預かりした「東日本大震災 毎月100円義援金(基金)」や「東日本大震災 もっとずっときっと基金」付きの東北ゆかりの商品による基金を原資としています。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●がん患者団体助成事業 (LINK)
  公益財団法人 正力厚生会
締切 10月4日
コメント がん患者会やがん患者を支援する団体が主体となって取り組む優れた事業に助成します。相談窓口の開設や小冊子の発行、シンポジウムの開催、インターネットによる情報発信など、企画運営が対象です。単年度の助成が基本ですが、長期計画が必要と認められる場合、3年を上限に継続助成することもあります。
掲載日 2019/06/19
 
タイトル ●第2回 吉野作造記念おおさき社会貢献大賞 (LINK)
  NPO法人 古川学人
締切 10月5日
コメント この賞は、宮城県大崎市の先人である大正デモクラシー運動のリーダー・吉野作造のデモクラシー及び社会貢献活動の精神に鑑み、より良い社会を目指す若者の活動を顕彰し広く紹介するもので、大崎市内で活躍する小・中・高校生・特別支援学校生・高専生の個人・団体による地域貢献活動、社会活動を対象にしています。
掲載日 2019/07/17
 
タイトル ●アートによる地域振興助成 (LINK)
  公益財団法人 福武財団
締切 10月31日
コメント 現代アートのもつメッセージ性を軸としながら、地域住民や行政と協働して、その土地の独自性を生かした地域文化の振興に資する事業を助成対象とします。
掲載日 2019/07/20
 
タイトル ●第22回 日本水大賞 (LINK)
  日本水大賞委員会/国土交通省
締切 10月31日
コメント 日本水大賞は、水循環の健全化に向けた諸活動を広く顕彰し、活動を支援するために創設されました。水防災、水資源分野などで活動する個人、団体などが募集対象です。
掲載日 2019/07/09
 
タイトル ●プロジェクト支援事業(団体向け支援事業)後期 (LINK)
  公益財団法人 楽天 未来のつばさ
締切 10月31日
コメント 児童養護施設や里親委託家庭で生活する子ども達は、家庭復帰や高校卒業などを機に施設を退所し、社会へ巣立っていきますが、今日の厳しい社会経済状況においては、社会的養護のもとで育った子どもが、次代を担う一員として自立していくためには、家庭で育った子どもと同じスタートラインに立って自立していけるように支援していくことが必要です。また、社会的養護を必要とする子どもを減らし、本来的な家庭の温かさを感じ、より豊かな夢のある子ども達の未来を実現することも大切です。楽天 未来のつばさでは、これらの主旨に沿った活動を実施する団体に対し、助成を行います。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●2019年度 助成事業 地域文化の振興をめざして (LINK)
  公益財団法人 全国税理士共栄会文化財団
締切 10月31日
コメント 一人ひとりが暮らす地域社会の文化は、人々にとって生きる自信や誇りを与えるものであり、その主体性を確立していく必要があります。特に心のふるさとを求めて地域文化の再認識が現在各地で求められているところです。本財団はこのような考え方のなかから、地域文化の活動に対し助成を行うものです。
掲載日 2019/06/13
 
タイトル ●芸術活動への助成 (LINK)
  公益財団法人 朝日新聞文化財団
締切 11月28日
コメント 音楽会、美術展覧会等への助成を通じて、文化、芸術等の発展、向上に寄与することを目的とします。芸術的水準が高いと認められ、原則としてプロ、あるいはプロを目指す芸術家が出演者、出展者として行う事業で、「a 芸術上の啓蒙普及的意義のあるもの」「b 芸術家に発表の機会を広げるもの」「c 地域の芸術文化向上に資するもの」のいずれかの要件を満たすことが必要です。
掲載日 2019/06/19
 
タイトル ●令和2年度 障がい者福祉助成金 (LINK)
  公益財団法人 ヤマト福祉財団
締切 11月30日
コメント 助成対象事業(会議・講演会・研修・出版・啓発・調査・研究・スポーツ・文化の事業等)に該当する助成金を「障がい者福祉助成金」とします。対象となる事業を1つ選択して応募してください。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●令和2年度 障がい者給料増額支援助成金 ステップアップ助成金 (LINK)
  公益財団法人 ヤマト福祉財団
締切 11月30日
コメント 障がい者の給料増額に努力し、全国平均以上の給料支給実績がある施設・事業所に対し、さらに多くの給料を支払うための事業資金を助成します。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●令和2年度 障がい者給料増額支援助成金 ジャンプアップ助成金 (LINK)
  公益財団法人 ヤマト福祉財団
締切 11月30日
コメント すでに障がい者の給料増額に一定の実績がある施設・事業所に対し、さらに多くの給料を支払うための事業資金を助成します。
掲載日 2019/07/18
 
タイトル ●平成31年度 地域づくり団体活動支援事業 (LINK)
  地域づくり団体全国協議会
締切 事業実施予定日の1ヶ月前(2019年12月31日まで)
コメント 地域の方々を対象に自主的・主体的な研修会を開催し、外部から講師を招く場合や、自主的・主体的な地域づくりや団体の内部体制の強化等のためにアドバイザー等を招聘して指導や助言を受ける場合に、講師・アドバイザーの謝金・旅費の一部を助成します。
掲載日 2019/07/09
 
タイトル ●平成31年度 地域づくり団体クラウドファンディング活用支援事業 (LINK)
  地域づくり団体全国協議会
締切 クラウドファンディングの支援募集開始の1ヶ月前(2019年12月31日まで)
コメント 地域づくり団体の資金調達を支援するため、「クラウドファンディング」事業者の提供するサービスを利用した資金調達に伴う費用の一部を助成します。
掲載日 2019/07/09
 
タイトル ●みやぎ生協福祉活動助成金 下期 (LINK)
  みやぎ生活協同組合
締切 1月20日
コメント 宮城県内における地域福祉の向上をめざし、福祉活動に関わる地域住民・民間団体の自主的・非営利的で継続的な地域活動や研究活動を支援及び育成することを目的としています。
掲載日 2019/07/21

常設

 
タイトル ●第15期ナショナル・トラスト活動助成「A.土地所有状況調査助成」 (LINK)
  公益財団法人 自然保護助成基金/公益社団法人 日本ナショナル・トラスト協会
締切 随時
コメント 土地を購入しトラスト活動を推進する準備段階において、トラスト候補地の土地所有状況調査にかかる費用を助成します。希少な生きもののすみかや、将来世代に引き継ぎたい美しい風景であっても、保護区に指定されず、失われていく自然がたくさんあります。このような自然を、未来の子どもたちへ残していくため、地域のナショナル・トラスト活動を支援し、重要な土地を確保していきます。
掲載日 2019/06/30
 
タイトル ●2019年度 災害地の子どもの学びや育ちの支援活動助成 (LINK)
  公益財団法人 ベネッセこども基金
締切 助成対象となる災害・地域決定後〜2か月間
コメント 日本国内の災害により被災した子どもの学びや育ちに寄与する活動。災害によって、生活上の困難を抱える子どもや被災によるストレスや学習困難などを抱える子どもに対する支援をテーマとします。災害救助法の適用があるなど特定地域で深刻な被害があり、かつ子どもへの影響が大きいと判断される場合、助成対象となる災害とします。助成対象となる「災害」「地域」および「申請期間」「助成対象期間」については、決定次第適宜、当財団サイトやfacebookで公表いたします。
掲載日 2019/06/11
 
タイトル ●加美町町民提案型まちづくり事業 青少年提案事業 (LINK)
  加美町
締切 随時
コメント 町民が主役のまちづくりの推進と町民ニーズに合った公共サービスの提供を目指して、市民活動団体等が企画・提案し、実施する事業について審査を行い、事業費の一部を町が助成する支援制度です。生徒や学生などの団体が自ら企画・実施するまちづくりに関する事業が補助対象となります。
掲載日 2019/05/29
 
タイトル ●非常災害の援護 (LINK)
  公益財団法人JKA
締切 2019年度内において随時受付
コメント 今後の大規模な自然災害に備え、防災対策の推進、災害時における救援・救助のための物資の整備を支援します。また、非常災害時における人的・物的、その他必要な救援・救助及び復旧・復興活動を支援します。
掲載日 2018/08/05
 
タイトル ●緊急的な対応を必要とする事業への支援 (LINK)
  公益財団法人JKA
締切 2019年度内において随時受付
コメント 自転車・モーターサイクル・パラスポーツの支援に資する事業や、安全・安心、生活の質の向上及び防災・減災に関する事業、その他の事業に対して支援を行います。
掲載日 2018/08/05
 
タイトル ●生涯現役起業支援助成金 (LINK)
  厚生労働省・都道府県労働局・ハローワーク
締切 随時
コメント この助成金は、生涯現役として働き続けられる社会の実現を目指し、中高年齢者(40歳 以上)の方の起業を支援するもので、従業員の雇入れに関する「1. 雇用創出措置助成分」 に加え、生産性を向上させた場合に別途支給される「2. 生産性向上助成分」があります。
掲載日 2018/06/02
 
タイトル ●共感助成 (LINK)
  公益財団法人信頼資本財団
締切 随時
コメント 助成対象事業の領域は、農林水産畜産業、環境、福祉、医療、教育、人権などで、「信頼」関係の向上と増大につながる事業です。
掲載日 2018/05/19
 
タイトル ●サービスグラント(プロボノプログラム) (LINK)
  認定NPO法人サービスグラント
締切 随時
コメント サービスグラントは、プロボノによるサポートを通じて、非営利組織の活動がより力強く発展し、より多くの受益者に支援が行き渡り、社会課題解決に寄与することを目指しています。みなさまの団体の今後の展開を見据えたうえで、最も重要度が高いと思われる支援内容を、各種プロボノプログラムの中からお選びいただき、ご応募をお待ちしています。サービスグラントが提供するプロボノプログラムの種類についての詳細はHPをご覧ください。また、サービスグラントによる支援プログラムは、「実費経費」を除いて、全て無償で提供しています。「実費経費」の考え方や具体的なご負担についての詳細もHPをご覧ください。
掲載日 2017/03/23
 
タイトル ●美里町まちづくり人材育成事業(研修費用の一部助成) (LINK)
  美里町
締切 事業実施の1か月前までにお申し込みください。
コメント 美里町を担う優れた人材の育成と確保を図るため「美里町まちづくり人材育成基金」から研修費用の一部を助成します。個人・団体が計画する事業で、まちづくり人材育成基金運営委員会が承認する事業(栽培技術の習得、市場・流通調査、教育・文化福祉、まちづくり等の国内外研修等)について研修費用の2分の1程度を助成します。詳細はHPをご覧ください。事業実施の1か月前までにお申し込みください。
掲載日 2016/09/09
 
タイトル ●平成28年熊本地震被災地への支援活動に対する補助事業について (LINK)
  公益財団法人JKA
締切 随時
コメント 公益財団法人JKAは、災害救助のために救援物資の購入、管理、輸送、供与又は貸与を行う法人、災害救助、救援及び復旧、復興活動を行う法人に対し、非常災害の援護への支援を行っております。対象となる法人は特定非営利活動法人(NPO法人)、財団法人・社団法人、社会福祉法人、特別の法律に基づいて設立された法人等です。詳しくは 競輪&オートレースの補助事業ホームページ「RING!RING!プロジェクト」の問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
掲載日 2016/08/06
 
タイトル ●LUSHチャリティバンク (LINK)
  株式会社ラッシュジャパン
締切 2ヶ月に1度、偶数月の月末
コメント ラッシュは、小規模で様々な社会課題に対して直接的に活動している草の根団体を支援しています。助成対象団体は以下の通り。ヽ萋案睛討下記分野にあてはまる団体:自然環境の保護活動/動物の権利擁護活動/人権擁護・人道支援活動/東日本大震災復興支援活動 ⊂規模で草の根活動を行っている団体 (団体の年間予算3,500万円以下が目安だが活動内容を重視。) B召僚成財団からの助成金や寄付が集まりにくい団体 ぜ匆颪鬚茲衫匹い發里慂儚廚垢襪燭瓠¬簑蠅虜本を見極め、その解決に取り組む努力をしている団体 デ筏攜果があるプロジェクトを行っている団体
掲載日 2016/03/12
 
タイトル ●【融資】NPO活動支援融資制度〜みやぎNPOサポートローン〜 (LINK)
  宮城県、東北労働金庫
締切 
コメント NPO活動の資金支援をするため、金融機関との提携によりNPO法人向けの融資制度を創設し、低利、無担保による資金貸付を行うことで、県内NPOの自立的・継続的活動の一層の促進を図ります。
掲載日 2014/12/05
 
タイトル ●三澤了基金 (LINK)
  NPO法人DPI日本会議
締切 随時
コメント 「やりたいこと」はあるけれど、資金調達が難しく実行できない若手障害当事者を応援して、活動資金の提供や資金調達のお手伝いをします。対象は個人・団体・グループなど。申請受付は随時。みんなで基金を活用しましょう。
掲載日 2014/11/26
 
タイトル ●スポーツ活動助成 (LINK)
  公益財団法人 仙台市スポーツ振興事業団
締切 常設
コメント 全国規模以上のスポーツ大会を開催する団体や、全国規模以上の大会に出場する選手又は団体などに助成します。
掲載日 2013/02/13
 
タイトル ●社会的弱者、障害児(者)の医療、自立、福祉向上を目的としたボランティア活動に対する助成金(特別募集) (LINK)
  一般財団法人 日本メイスン財団
締切 常設
コメント 児童を対象とする直接的支援プロジェクトを重視し、ボランティア活動費、施設の改善、備品購入資金等を助成します。緊急に助成の必要がある場合は随時受付けます。
掲載日 2012/11/22
 
タイトル ●日本NGO連携無償資金協力 (LINK)
  外務省 国際協力局民間援助連携室
締切 常時受付
コメント 詳細はリンク先の要項をご確認ください。
掲載日 2012/01/07
 
タイトル ●障害者市民防災活動に対する助成 (LINK)
  NPO法人ゆめ風基金
締切 随時(事業実施前3ヶ月以前までに申請、単年度(1月〜12月)で助成額が100万円に達した時点で締切)
コメント 大規模な自然災害が起きたときに、少しでも障害者市民が受ける被害を小さくするため、各地で取り組まれる障害者市民防災・減災活動に助成を行います。助成は1事業につき、1回10万円を限度とします。
掲載日 2011/12/20
 
タイトル ●TechSoup Japan ソフトウェア寄贈プログラム (LINK)
  認定NPO法人日本NPOセンター
締切 随時
コメント アドビシステムズ、シマンテック、マイクロソフトからのソフトウェア寄贈をオンラインで仲介します。
掲載日 2009/06/30

▲ページトップへ