タイトル仙台ロービジョン勉強会
テーマ:宮城県の交通安全施設について
(締切:7/29)
団体名仙台市視覚障害者支援センター アイサポート仙台
開催日 8月5日(水)
視覚障害児・者の支援についての勉強会で、ロービジョンケアに取り組んでいる眼科医や視能訓練士、視覚障害児教育にかかわっている職員、福祉分野のスタッフなどが参加しています。月ごとにテーマが変わり、目の病気のこと、福祉サービス、福祉機器、具体的な支援方法など内容は多岐にわたります。
今回は、宮城県警交通管制センターの職員の方をお呼びして、音響式信号機やエスコートゾーンなど視覚障害者に関係の深い交通安全施設について、その種類や内容、目的等を情報提供していただきます。また、警察庁が新たに推進する「歩行者等支援情報通信システム」(高度化PICS)についても、会場近くの交差点に設置されている信号機での体験を計画しています。

●日  時:
8月5日(水) 19:00〜20:30

●場  所:
仙台市福祉プラザ 1階 プラザホール

●定 員:
30名

●参 加 費:
500円

●申込方法:
参加には事前申し込みが必要です。
下記連絡先にお申込みください。

●申込締切:
7月29日(水)

●主  催:
仙台市視覚障害者支援センター アイサポート仙台

●連 絡 先:
〒981-3133 仙台市泉区泉中央2-24-1
TEL:022-341-1728
FAX:022-341-1729
E-mail:sisien@sky.plala.or.jp
情報掲載日 2020/07/22

▲ページトップへ