タイトル子どもたちに伝えたい「和食」
福島寛之氏講演会〜素晴らしい日本の食文化と調味料の科学〜
団体名みやぎ化学物質過敏症の会〜ぴゅあい〜(全国無農薬給食の会宮城支部)
開催日 7月17日(土)
健康の基本は食事です。食事は食のあり方がとても重要ですね。
その中でも和食は、無形文化遺産に登録を受けて世界中から注目されている
素晴らしい日本の食文化です。ところが、日本の方々は和食離れやお米離れ
糖質制限、箸が持てないなど、様々な食に関する課題は増えて来ました。
そこで、消費者が知識を持ち判断して「選択する力」を持つ事が大切です。
日本人として大切なことを考えて頂いて、ぜひ和食を見直して頂きたいです。
食について学んで、みんなで子供達の不登校やいじめ、うつや自殺などを少し
でも減らして行く事につなげて、元気いっぱいに成長する『未来の宝』を宮城県
から育てて行きましょう!
地域で、学校で、ご家庭で、職場で、お友達同士で、食について一緒に学ん
で、子どもたちが「日本人に生まれて良かった!」と心から言ってもらえる日が
来るよう伝えて行きましょう!

●日  時:
7月17日(土) 13:00〜15:30

●場  所:
名取市文化会館 3階 小ホール

●定  員:
100名(事前予約・事前入金)

●参 加 費:
大人1,000円
会員500円
※大学生以下無料

●申込方法:
下記HPの講演会ページをご覧になり、メールフォームにてお申込みください。
https://pyuai-miyagi.jimdofree.com/

●主  催:
みやぎ化学物質過敏症の会〜ぴゅあい〜(全国無農薬給食の会宮城支部)

●連 絡 先:
https://pyuai-miyagi.jimdofree.com/
情報掲載日 2021/03/19

▲ページトップへ