タイトル世の中の生きにくさを赤裸々に語り合う!五分で体験談プログラム「カタレバ」
団体名少しでも生きやすい世の中を目指す有志団体「シロッスキー」
開催日 12月11日(日)
生きにくさを抱える者同士、自分の経験・体験談を話したい人、
話を聞いて自分の学びに繋げたい人、集まりませんか?

●日  時:
12月11日(日) 13:30〜16:45

●場  所:
仙台市青葉区中央市民センター 2階 和室

●内  容:
1人5分を目安に、自分の経験・体験談を話す。
一人あたりの発言回数:順番と時間が許すまで(同じ人が連続で発言しないのが基本)

●対  象:
自分の経験や体験談を話したい、生きにくさを共有できる仲間がほしい、様々な人の話を聞いて生きるヒントを得たい、などといった状態にある、
発達障害・その他周囲に理解されにくい特性・特徴をお持ちの方
※もし当てはまらなくても、イベントや団体に興味のある方は参加できます。

●申込方法:
(1)To欄に団体のメールアドレス(ページ最下部に記載)を入力する。
(2)件名欄に「カタレバ申込」と入力する。
(3)本文欄に以下の 銑イ瞭睛討鯑力する。
〔樵亜Δ佞蠅な 当日呼ばれたい名前 障害名(あれば)
せ臆辰靴燭い隼廚辰人由 ゴ兇犬討い訐犬にくさ
(4)メールアドレス・件名・本文の入力漏れがないことを確認し、送信する。
※主催者は発達障害の特性上の理由で電話応対を苦手としているため、連絡手段はメールのみとなります。

●参加上のお願い:
・当日は、開始時間(13:30)までに直接現地にお越しください。
・ご参加の際は、公共交通機関でお越しください。(会場に駐車場がない場合もあるため)
・服装は自由です。ある程度の清潔感が保たれていればOKです。
・会場内での飲食は、主催者の許可をとった上で可能となります。
※その他詳細事項については、みやぎNPOプラザに設置しているイベントチラシをご覧ください。

●持 ち 物:
ボールペン、マスク(感染対策にご協力ください)、当日参加する体力と気力、話したい内容を文章化した紙(必要な人のみ)

●主  催:
少しでも生きやすい世の中を目指す有志団体「シロッスキー」

●連 絡 先:
担当:山崎
E-mail:only1person.whitestart@gmail.com
情報掲載日 2022/10/29

▲ページトップへ