タイトル【参加者募集】伊豆沼・内沼エコツアー「マガン観察」
団体名一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク
\マガンが飛来するワケを紐解くエコツアー/
ラムサール条約登録指定湿地の伊豆沼・内沼には、冬になるとたくさんの渡り鳥が越冬に訪れます。
特にマガンは日本有数の越冬地になっています。
自然環境と人の暮らしの結果として生み出される感動のシーンを観察します。

詳細はこちら。
https://www.facebook.com/events/575079631023029/

●日  時:
10月中旬〜12月中旬 
※期間中、随時開催

観察時間:約2時間
※集合時間の目安 5:00〜7:00 15:30〜17:30
※季節により集合時間が変わります

●場  所:
観察場所:伊豆沼・内沼(栗原市)
集合場所:こんちゅう館(栗原市サンクチュアリセンターつきだて館)
(栗原市築館字横須賀養田20-1)
※集合場所から各自の自家用車で移動

●内  容:
.泪ンの飛び立ち
△佑阿蘰り観察

●定  員:
最小催行人員2人(2〜25人)

●参 加 費:
2〜10人 2,750円/人(傷害保険料を含む)
11〜20人 2,200円/人(傷害保険料を含む)
21人以上 1,650円/人(傷害保険料を含む)
※PayPay利用できます

●持 ち 物:
早朝や夕方の伊豆沼・内沼は、かなり冷え込みます。
風が強い日もあり、気温がマイナスになることがあります。しっかりと防寒対策をお願いします。
□マスク
□耳が隠れる帽子や耳当て
□マフラーやネックウォーマー
□インナーを重ね着して防寒着を着るかスキー、スノーボードウェアを着用
□厚手のタイツ等をインナーに履き厚手のパンツ
□厚手の手袋
□厚手の靴下を二重に履く
□防寒の靴や長靴
□レインウェア
□懐炉(かいろ)

●申込方法:
電話またはメールでお申し込みください。
<必要事項> 氏名(ふりがな)・住所・電話番号・生年月日

●申込締切:
12月2日(金)正午

●主  催:
一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク

●連 絡 先:
〒989-5504 栗原市若柳字上畑岡敷味45
TEL:090-4889-5310(月〜金曜日 9:00〜17:00 ※祝日を除く)
Email:kurihara.tn@gmail.com
情報掲載日 2022/09/14

▲ページトップへ