タイトル第46回 憲法連続市民講座
―日本国憲法施行70周年全国アクションプログラム―
シリーズ日本国憲法70年を考える
〜日本国憲法の誕生とその理念、そしてこれから〜
団体名仙台弁護士会
開催日 12月6日
日本国憲法は、今年で施行から70年を迎えました。仙台弁護士会では、この節目の時期に、改めて憲法の意味・価値を考えるべく、4回にわたって、市民講座を開催いたします。
第3回目の今回は、東北大学法科大学院において応用憲法の講義をされている佐々木弘通教授をお招きして、国民一人一人がどのように立憲主義を担っているかについてご講義いただきます。
憲法に関しては、安倍内閣総理大臣が、「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」と発言し、議論を呼んでいるところでもありますので、是非足を運んでいただき、一緒に憲法問題を考えてみませんか。

●日  時:
12月6日(水) 18:00開会
       17:30開場

●場  所:
仙台弁護士会館 4階 大ホール

●内  容:
ヾ霙簡鷙
 報告者:竹中大輔氏(仙台弁護士会憲法委員会幹事長)
国民が担う立憲主義を考える
 講師:佐々木弘通(東北大学大学院法学研究科教授)

●対  象:
どなたでもお気軽にご参加ください!

●参加費
無料

●申込方法:
事前申し込み不要

●主  催:
仙台弁護士会

●連 絡 先:
TEL:022-223-1001
情報掲載日 2017/11/12

▲ページトップへ