タイトルケアする人のためのワークショップ
「演じることを通して、見つめてみよう」
(締切:2/24)
団体名NPO法人エイブル・アート・ジャパン
開催日 3月3日
障害のある人に関わるスタッフ自身が自意識から自らを解放し、演劇の手法で直面した問題について複眼的な思考を体験します。グループワークを通して新たな自分を発見してください。職場で応用できる演劇ワークショップです。

●日  時:
3月3日(土) 13:30〜16:30

●場  所:
せんだい演劇工房10-BOX box-3
(仙台市若林区卸町2-12-9)

●講  師:
吉川由美氏(ファシリテータ、プロデューサー、演出家)

●対  象:
福祉、医療、介護などケアスタッフ、ご家族のケアをしている人、教員、学生など

●定  員:
20名

●参 加 費:
無料

●申込方法:
下記連絡先にTEL、FAX、E-mailで申込み。
申込み時、参加希望の講座名、お名前(ふりがな)、所属・活動内容、ご住所(自宅以外の場合は団体名まで)、TEL、FAX、E-mail、同伴者の有無とサポートが必要な内容をお知らせください。

●申込締切:
2月24日(土)

●主  催:
NPO法人エイブル・アート・ジャパン

●連 絡 先:
TEL:070-5328-4208(武田)
FAX:022-774-1576
E-mail:soup@ableart.org
URL:http://www.ableart.org/
情報掲載日 2018/01/10

▲ページトップへ