タイトル展示会 <契(ちぎ)る>×<弾(はじ)く>―ここから生れ出る色と形 江中裕子・長谷川亮介2人展
団体名NPO法人黒川こころの応援団
開催日 8月20日〜12月19日
鬱積していたエネルギーを転移、集中、持続させて、他にかけがいのない自己慰安としての作品を、江中裕子氏は“契り”続けている。長谷川亮介氏は、いつも“描きたい”“描かなければ”と、表現への意欲、衝動に突き動かされて、いざ表現したものは、その思いを遂げていない…。「アトリエの諸先輩達には、とてもかなわない」「自分は絵が下手だ」といった不満、不足、不安を常々抱えながらも、絵を描き続けて17年。彼の作品群は、躁鬱、対人恐怖など、苦悩の連続の中、心の支えとして、心の杖として描き続けた、その「フットプリント=足跡」に他ならない。

●日  時:
8月20日(月)〜12月19日(水)
11:00〜17:30 木曜休館

●場  所:
にしぴりかの美術館
(〒981-3621宮城県黒川郡大和町吉岡字舘下47)
※自家用車(東北自動車道、大和ICから西へ約3辧案内看板あり)
 宮城交通高速バス(仙台駅エデン前24番から大衡仙台線乗車46分、吉岡営業所にて下車し、歩いて10〜15分ほど)

●入 場 料:
無料

●主  催:
NPO法人黒川こころの応援団

●連 絡 先:
TEL:070-5011-0028(小野田)
E-mail:info@nisipirica.com
URL:http://m-kissa.com
URL:https://www.facebook.com/nisipirica/
情報掲載日 2018/09/08

▲ページトップへ