タイトル傾聴ボランティア公開講座
ひきこもりからの回復には何が必要か
団体名NPO法人仙台傾聴の会
開催日 5月30日(日)
2019年3月、内閣府は、「40〜64歳の引きこもりが約61万人」と調査結果を発表、「8050問題」として、引きこもりの高齢化、長期化が社会問題になっています。
ひきこもりやその支援の方法について理解を深めるために「ひきこもりからの回復には何が必要か」をテーマに講座を開催します。
家族・友達、そしてあなたの問題として、一緒に考えてみませんか?
お気軽に、お誘い合わせの上ご来場ください。

●日  時:
5月30日(日) 13:30〜15:30

●場  所:
仙台市シルバーセンター 7階 第1研修室

●講  師:
秋田敦子氏(社会福祉法人わたげの会 理事長)

●定  員:
80名

●参 加 費:
500円(資料代)

●申込方法:
事前申し込みが必要です。

●主  催:
NPO法人仙台傾聴の会

●連 絡 先:
〒981-1232 名取市大手町5-6-1
名取市市民活動支援センター内
TEL:070-2025-8200
URL:http://sendai-keicho.sakura.ne.jp/wp/
情報掲載日 2021/04/08

▲ページトップへ